なぜあなたは出世できないのか?-出世の教科書

ビジネスパーソン100人への取材で明らかになった出世する人の特徴

*

出世すると時間の使い方が変わる

 

 出世して役職が上がっていくと、時間の使い方が大きく変わってくる。こうした変化を前提に「攻め」の姿勢で時間のマネジメントをする人と、受け身で時間のマネジメントに追い込まれる人とでは、管理職としての成果に大きな差がつくことになる。こうした時間の質的変化は若いうちから意識しておいた方がよい。

部下とのやり取りは自分と同じ時間軸ではダメ
 部下として仕事をしているうちは、基本的に自分の時間はすべて自分のためにある。与えられた仕事を遂行するために、その時間をフルに使えばよい。しかし出世して役職が上がってくると、そうはいかなくなる。
 自分のためではなく、他人のために使う時間が増えてくることになり、うまくマネジメントしないと一気に使える時間が減ってしまうのだ。

 管理職というのは、原則として部下を使って成果を上げることが仕事であり、自身が部下のように動いてはいけない。だが現実には役職が低い管理職のうちは、多くの人がプレイングマネージャーであり、部下を管理しながら、自分自身も動くことになる。

 だが部下のマネジメントにはそれなりの時間が必要となる。部下の能力やモチベーションは様々であり、すべてが自分と同じようにはいかない。状況を正しく理解させるためにも、一定の時間が必要になるし、本題に入る前に、いくつかのステップを踏むことも求められる。

 自分なら5分で済む話も、部下の場合には1時間や2時間という時間が必要だったりするものである。だが、こうした時間を無作為に確保していては、自分の時間はほとんどなくなってしまう。

soudan3571

結局は情報収集と先読みがすべて
 こうした状況を回避するもっとも有効な手段は、相手の状況を理解し、常に一歩先を行くことである。部下が置かれている状況は様々である。部署内の人間関係で悩んでいる可能性もあるし、仕事に自信をなくしているのかもしれない。また上司である自分に何らかの不満を持っているのかもしれない。

 部下から相談され、いろいろと話を聞いて初めて部下の状況を把握しているようでは、部下との時間が無限大に増えてしまう。こうした事態を回避するためには、部下の状況を事前に察知し、ある程度のアタリを付けておくことが重要となる。

 部下がおおよそどのような話や相談を持ってきそうか予想していれば、解決策の提示も早いし、逆に部下に課題という形で宿題を出し、自分とのミーティングの時間を最小限にすることもできる。

 この話は結局のところ、部下の時代に上司をうまくコントロールする話と似ている。部署の中には、上司にうまく話を通せる人と通せない人がいる。上司に話を通すのが下手な人の多くは、話を持っていくタイミングに問題がある。それは上司がどのような状況に置かれているか事前にリサーチしないままアプローチしてしまうからである。

 こうした上司マネジメントが上手な人は、部下を持っても同じようにマネジメントすることができるはずであり、それがプレイングマネージャーとしての成果を最大化する方法でもある。

 ただ、こうした考え方も、さらに役職が上がり、マネジメント専業になってくるとさらに変化してくる。このあたりについては、時期をあらためて言及したい。

  関連記事

FE063_L
グローバル化はいろいろな形でやってくる

 「世の中はグローバルが進んでおり、そのための対応が必要だ」。マスメディアなどで …

FQ021_L
必殺ジジ殺しは出世の切り札になるのか?

 実業家や起業家の世界には「必殺ジジ殺し」という言葉がある。若い起業家で大成功で …

PHM11_0151
出世したいなら情報は出し惜しみするな

 組織が大きくなればなるほど情報の重要性が高まってくる。人事異動の前には、ガセネ …

a0002_002253
上司がなぜ出世できたのか考えよ

 サラリーマンとして組織で仕事をする以上、会社からの評価は100%受け入れなけれ …

mottaitukeru
何かともったいつけた言い方をする人

 何かと、もったいつけた言い方をするビジネスマンは多い。これは出世の大敵となるの …

mimiari
出世できる人は、重要な情報を握っている

 どんな組織でも情報は強力な武器となる。これは出世に限らず、ビジネス全般に言える …

a0003_001857
出世する人は話を聞くフリが上手

 日本の組織では相手の話を聞くことは極めて重要である。それは相手の話をじっくり聞 …

PHM11_0170
セクハラが怖いなどと言う人は出世など到底ムリ

 最近はどの会社もコンプライアンス重視で息苦しいといわれる。またセクハラなどへの …

shanaieigyou0441
得意分野にこだわりすぎない方がよい

 アベノミクスで景気が持ち直しているといわれているが、企業の経営環境は決して良好 …

ryoushusho9761
舛添知事問題。出世したければ、経費には手を付けるな

 舛添要一東京都知事の経費問題がクローブアップされている。経費をふんだんに使える …