なぜあなたは出世できないのか?-出世の教科書

ビジネスパーソン100人への取材で明らかになった出世する人の特徴

*

自分のバランスシートを理解することは出世の早道

 

 単純に仕事ができたり、コミュニケーション能力があるだけでは、それを確実に出世につなげることはできない。自身が持つ資産についてよく理解し、その資産を戦略的に使いこなせないと、大きな成果にはつながらない。出世できる人は、自身のバランスシートを知り尽くしているのだ。

ビジネスマンが持つ資産は見えない資産
 バランスシートとは、企業の財務諸表には必須の書類で、損益計算書と対比して用いられる。損益計算書(P/L)は、いくら売り上げて、経費がいくらで、利益がいくらだったのかを示す書類であり、多くの人にとって、直感的に理解しやすいだろう。

 一方、バランスシートは、資産、負債、資本などの項目に分かれており、少し分かりにくい。バランスシートは、売上げ、経費といったフローに対して、ストックの面に着目したものであり、フローの結果、自身の財産がどうなったのかを示した書類と考えればよいだろう。

 企業というのは、工場や店舗といった資産に投資を行い、それをもとに収益を稼ぎ出す存在である。その結果、利益を上げれば、お金が内部留保という形で貯まってくる。もし、銀行からお金を借りて店舗を作り、それから売上げを上げた場合、バランスシートの資産には店舗の分が計上され、負債には銀行からの借金が計上される。ビジネスがうまくいき、利益が出れば、資産には現金が積まれていくことになる。

 工場や店舗の場合は分かりやすいが、人だけでビジネスをしている企業は、目に見える形の資産があるわけではない。ソフトウェアのように、目に見えなくても資産計上するものもあるが、ノウハウや技術といったものは、直接数字にはならない。このため、コンサルティング会社など、知的資産を武器に経営する企業の経営者は、仮想的にこうした資産があるものとして企業を経営している。

baransusito6541

富を生み出さない資産は無意味
 企業を個人にあてはめてみた場合、自分自身が持つ資産というのは、人脈であったり、社内のポジションであったり、基礎的な能力であったりする。目にみえない資産を持つ、知的財産型企業と同じということになるだろう。

 資産というものは、将来、収益を稼ぎ出すための投資になっている必要がある。収益に結びつかない資産はいくら持っていても意味がない。出世できる人は、定期的に自らの資産を棚卸しして、その内容をマネジメントしている。

 自身の資産には、短期的なものと長期的なものがある。短期的なものは、今の仕事に直結するような知識やノウハウなどが該当する。とりあえず、資産蓄積に励まなければならない項目である。
 長期的な資産は、すぐには役立たないが、長い目でみれば出世に影響を及ぼすも資産のことである。具体的には、社内外の人脈や経営者としての知見などが該当するだろう。

 こうした資産の価値やバランスは状況に応じて変わってくる。長期的な資産と思われていた語学力が、海外進出の強化で一気に短期的な資産に変わることもあるだろう。買収や合併によって、社内人脈という資産が一瞬でリセットされてしまうケースもある。

 短期的な資産が6割、長期的な資産が4割程度というのが、とりあえずバランスの取れた配分ということになるだろうか。このバランスを維持しながら、その中身は定期的に入れ替えていくことが重要となる。

  関連記事

PHM11_0044man
忙しがりは出世できない

 やたらに忙しいことを強調する人がいる。これは百害あって一利なしで、出世にとって …

aiteniawaseru001
出世したければ骨の髄まで流されろ

 会社という組織の中で出世しようと思ったら、その会社の社風や上司の雰囲気に自分を …

a0001_009257
身だしなみは出世に大きく影響する

 職場での身だしなみは出世において極めて重要である。身だしなみといってもブランド …

shuudan
出世できない人が乱発する言葉「そんなつもりはありませんでした」

 出世できない人は、何かの失敗をすると、必ず「そんなつもりはありませんでした」と …

aiji13711176084
出世できる人はリーダーシップを勘違いしない

 出世する人はリーダーシップがある。そう思っている人は多いだろう。だが、リーダー …

FE063_L
グローバル化はいろいろな形でやってくる

 「世の中はグローバルが進んでおり、そのための対応が必要だ」。マスメディアなどで …

memotori
出世する人はエラい人が話をしている時メモを取る?

 会議などの場でエラい人の挨拶や発言についてメモを取っている人がいる。現実にはほ …

a0003_001857
出世する人は話を聞くフリが上手

 日本の組織では相手の話を聞くことは極めて重要である。それは相手の話をじっくり聞 …

maemuki0003
苦労を楽しむなどと考えてはいけない

 ビジネスマンとして成長するためには、「苦労を楽しむ」といった前向きな気持ちが重 …

bokuboku
知ったかぶりも使い方次第では・・・

 知ったかぶりは、もっともやってはいけないことの一つと言われている。実際に知識の …