なぜあなたは出世できないのか?-出世の教科書

ビジネスパーソン100人への取材で明らかになった出世する人の特徴

*

地域デビューで失敗するのはデキないビジネスマン?

 

 定年退職したビジネスマンが、町内会など地域社会にうまく溶け込めないというケースが目立っているそうである。いわゆる地域デビューというやつである。ある週刊誌には、元デキるビジネスマンが、陥ってしまった失敗が掲載されているのだが、ここには出世の法則が満載である。

大企業の元部長が町内会で大ゲンカ
 例として取り上げてられていたのは、大手メーカーで広報部長を務めた人物で、彼は、定年退職後に妻の勧めで地域の町内会に参加したそうである。

taishokugo5004 最初は大人しくしていたが、その町内会では毎年恒例となっている餅つき大会のポスターを見るなり、「これじゃあダメだよ。何が特徴なのかわからない。誰も来たいと思わないだろう」「私は大手メーカーで広報部長をしていた。経験もノウハウもある。私がポスターを作り直します」と言い出したそうである。

 その町内会では、長年、ある人物がポスター作成を担当していたのだが、その人物の怒りを買い、取っ組み合いの喧嘩寸前までいってしまったという話である。

 その元部長が実際、どの程度の仕事ができたのかは分からないが、少なくとも、これからの企業社会では、このようなタイプのビジネスマンの出世は難しいだろう。

 それは、この元部長が相手によって対応を変えられない人物である可能性が高いからだ。さらにいえば、個別の仕事の目的を定義することも不得意なようである。仕事があらかじめ決まっていて変化のない職場なら問題はないが、そのような仕事は年々少なくなっているのが現実だ。

町内会でもグローバルビジネスでも同じ
 この餅つき大会は、毎年恒例ということなので、多くの人がその開催を知っていると考えられる。また町内会のイベントであることから、不特定多数の人を広く集める必要性も薄いと考えられる。
 もしこの元部長が本気でそのような発言をしていたのだとすれば、プロジェクトに対する認識そのものが間違っていることになる。

taishokugo5054 自分が経験してきたパラダイムでしか物事を考えられないのだとすると、本当の意味でのビジネスマンとしてはかなり厳しい。

 さらに、権限ではなく、権威で物事が進むと考えているところも、非常に問題である。
 仮に、その元部長に大手メーカー広報という「権威」があったとしても、彼を中心に物事を進める権限はない。明文化はされていないだろうが、長年その人物がポスターを作っていたということは、周囲の認証を得ており、実質的に権限が与えられていると考えるのが自然である。

 もし自分がそこから権限を獲得したいのであれば、やはり一定の手順を踏む必要がある。

 これは町内会に顔を出したケースでも、米国の現地邦人に赴任したケースでも、途上国のパートーナー企業とのミーティングでも同じである。その組織のメカニズムを的確に把握できないようでは、仕事の成果で成果を出すことは難しい。
 おそらくこの部長は、グローバル化にもうまく対応できない人物である可能性が高いのだ。

【参考記事】
得意分野にこだわりすぎない方がよい
【関連サイト】
お金持ちへの取材で明らかになった、お金持ちになるための法則
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

image01
東大話法を駆使しろ

 東大話法と呼ばれるものがある。「原発危機と東大話法」という書籍の中で述べられた …

a0150_000093
言い訳は出世の妨げになる

 失敗をしたり、注意された時に延々と言い訳をする人がいるが、これは百害あって一利 …

Image1
始業時間すぐにクソをする人は出世できない

 外回りの営業マンなどは別として、管理部門など一日中オフィスの中で過ごす業種では …

google00aa
Googleの採用基準は出世の参考になる

 従来型の学業成績にこだわらない米Googleの採用基準が話題となっている。同社 …

kaigi
出世したければすぐに体を動かせ

 通常の業務の最中であれば、指示された仕事を皆淡々とこなしているだけなので、各人 …

a0002_0001002
勉強会好きな人には残念な人が多い

 仕事帰りや朝の時間帯などを利用した勉強会は数多く存在している。カリキュラムも実 …

joushi77a
出世のために超えなければならない2つのカベ

 出世のためには超えなければならないカベが2つある。ひとつは上司を顧客と思えるか …

ET061_L
グローバル感覚はなぜ大事か?

 グローバルな環境で仕事をするというとすぐに英語を思い浮かべる人が多い。だが英語 …

Image3
伊藤忠が導入した社員朝型化から出世の法則を考える

 大手商社の伊藤忠商事が、社員を朝型化するために、フレックスタイムを事実上廃止し …

ryokoujihi
出世できる人は自分への投資が上手い

 仕事で成果を上げる人は自分の投資に積極的といわれる。自分への投資というと、資格 …