なぜあなたは出世できないのか?-出世の教科書

ビジネスパーソン100人への取材で明らかになった出世する人の特徴

*

出世する人は見えない派閥を作るのがうまい

 

 会社内には、いわゆる派閥というものができることがある。派閥というほど明確でなくても、何となくグループが形成されていることは多い。だが、こうしたグループに属したり、グループを率いたりすることには、メリットもあるが一方でデメリットもある。

見える派閥と見えない派閥
 社内での地位が上がってくると、最終的には何らかの形で派閥を形成せざるを得なくなる。次期社長をめぐって二人の候補者が争い、敗れた側と親密だった人の立場が悪くなるというのはよくある話だからだ。

mienaihabatsu445 だが、それほどの地位になっていない状態の場合、あまり特定のグループの色が濃くなることは必ずしも得策ではない。一方で、まったくグループを形成していないというのも、情報収集などの点でマイナスだったりもする。

 出世が上手な人は、見えない形でグループを形成するのがうまい。周囲からはそれほど強固なグループとはみなされていなくても、しっかりとグループの機能を形成できる人物を自分の周囲に集めている。

 自分のグループがあると好都合な点は、やはり社内の情報収集であろう。ライバルになる人物の動向はもちろん、経営陣の動きなどが、他の部署のちょっとした情報から得られることもある。

 また、自分に付いてきてくれる部下が多いことは、ある程度の役職になると、非常に大きな効果を発揮する。要所要所に忠実な部下を配置することで、全体的な人間関係のバランスを取ることができるからである。

最高の協力者は自覚のない協力者
 グループを形成するメンバーは、必ずしも本人が自覚している必要はない。人心掌握術がうまい人は、本人が意識していない協力者を何人も持っていたりする。

mienaihabatsu485 本人が意識していない協力者とは、例えば、ある人物を非常に嫌っている人であるとか、噂好きな人など、様々なパターンがある。
 つまり、こちから頼んでいないのに、欲しい情報を探って持ってきてくれる人のことである。

 こうした無意識の協力者は、そもそも仲間や敵という概念がないので、非常に安全である。
 社内の情報をうまく吸い上げるには、明確に仲間であると意識しているメンバーに加えて、こうした無意識の協力者を組み合わせることが重要である。

 仲間意識の強い人物は、グループに貢献しようと、情報を都合のいいように解釈してしまう可能性もあるからだ。

 若いうちはこうしたことに気を遣う必要はないが、ある程度立場が上になり、部下を持つような年齢になってきたら、グループ形成のテクニックは常に意識しておいた方がよいだろう。

【参考記事】
出世したければオヤジ向けビジネス雑誌を読め
【関連サイト】
お金持ちへの取材で明らかになった、お金持ちになるための法則
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

ES120_L01
グルメの方が出世できる

 グルメの人は出世に有利である。いろいろなお店をバランスよく知っていることは仕事 …

a0002_001261
出世する人の目標設定は具体的

 仕事がうまくいく人は目標を立てるのが上手いといわれる。確かにその通りである。漫 …

asipipparu741
あたなの足を引っ張る人は誰か?

 出世の妨げになるのは、自分の競争相手だと思っている人は多い。だが現実にはそうで …

a0002_005033
怒鳴る上司への対処方法

 職場には一定数怒鳴る上司が存在する。できることなら怒鳴られるは回避したいところ …

a0001_016716
調子に乗りやすい性格は出世にマイナス

 自分の性格を冷静に分析するのは難しい。怒りっぽい性格やシャイな性格は自分でも認 …

a0002_008228
出世する人は朝型といわれる本当の理由

 出世する人の多くは朝型である。筆者がインタビューした出世ビジネスマンも多くが朝 …

tuskiai7500
付き合いは等距離が基本

 出世を考えるのであれば、若いうちの社内の付き合いは、できるだけ各方面と等距離な …

35saitenshoku01
転職35歳限界説が消滅したのは本当か?

 これまで転職市場には、35歳までが限界という説があった。いわゆる転職35歳限界 …

taifushussha1367
台風での出社をめぐる是非。根底にある話はなぜか皆、無視している

 台風10号の通過によって、多くの地域で交通網が混乱する結果となった。毎度のこと …

okoru
怒られ上手な人と怒られ下手な人

 世の中には怒られるのが下手な人がいる。下手というよりも、怒られることに慣れてい …