なぜあなたは出世できないのか?-出世の教科書

ビジネスパーソン100人への取材で明らかになった出世する人の特徴

*

出世したければ横柄な態度は取るな

 

 本気で出世しようと思うのなら、人に対して横柄な態度を取るべきではない。これは、振る舞いが立派な人が出世するというような、タテマエの話をしているのではない。サラリーマンという、組織で働く人間の本質的な損得のことを言っているのだ。

反感を持たれることはマイナスにしかならない
 組織で働く人間にとって、その組織での評価は極めて重要である。というよりも、それがすべてを決めてしまうといってもよい。仕事ができることはもちろん重要だが、それ以上に、組織内での評判がモノをいう世界なのだ。

ouheitaido01 特に日本の組織の場合、採用や解雇を含めて、部門長が全権限を握っているというケースは少ない。誰が出世するのかは、組織全体での評判に大きく左右されるのである。そうなってくると、仕事ができるというだけでは不十分であり、周囲とのトラブルが少ないという点が非常に重要になってくる。

 周囲の人間は誰がどのようなことをきっかけに自分に敵意を持つか分からない。組織で働く以上は、相手が上司の場合はもちろんのこと、同僚や部下に対しても、横柄に振る舞っていいことはほとんどない。

 最近では年功序列も崩れてきており、年下が抜擢されて上司になるケースもある。基本的には誰がいつ自分の上に立つか分からないという前提で行動すべきである。

 よく部下に暴言を吐くような上司というのを見かけるが、これはある意味では、精神面での弱さの裏返しである。出世するためにいろいろガマンしてきた反動で、部下にあたっているわけだが、さらに強いプレッシャーをかけられると壊れてしまう可能性がある。

本当の出世候補者とは?
 これは社外での振る舞いも同じである。鉄道の駅などで、他の乗客や駅員などとトラブルになっている人を時々見かける。こうした出来事が、直接、給料や昇進に響くわけではないが、外部でのトラブルがある人というのは、何らかの形でマイナスの評価につながってくる可能性がある。

ouheitaido02 こうしたことは、ボディーブローのように効いてくるので、本人はなかなか認識しずらい。日頃から意識していないと、こうしたリスクを回避することは難しいのだ。

 最近では、M&Aなどによって別な会社と一緒になることもあれば、中途採用によって外部の人間が社内に入ってくることもある。これまで、自分は顧客の側と思ってエラそうにしていたら、その人が幹部で入社してくるという事態は十分に考えられるのだ。

 見ず知らずの相手でも、上司でも部下でも、取引先でも、基本的には低姿勢に振る舞い、できるだけトラブルを避けるのが、サラリーマンとして正しい行動である。

 口でいうのは簡単だが、実行するのはなかなか難しい。腰が低い人には仕事ができない人が多く、逆に、仕事ができる人は、プライドが高く横柄な人が多いのだ。両方を兼ね備えた人こそが、本当の意味での出世候補者である。

【参考記事】
出世する人は話を聞くフリが上手
【関連サイト】
お金持ちへの取材で明らかになった、お金持ちになるための法則
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

keiken001
経験から学べる人と学べない人

 愚者は経験から学び、賢者は歴史から学ぶというのは、かつてのドイツの宰相ビスマル …

ED106_L
自分の考えをまとめられない人は出世できない

 日本の会社では基本的に強い自己主張は禁物である。だが自分の考えについて上司など …

FQ021_L
必殺ジジ殺しは出世の切り札になるのか?

 実業家や起業家の世界には「必殺ジジ殺し」という言葉がある。若い起業家で大成功で …

fuseikoui
社内の「空気」で不正を強要されたら

 三菱自動車のデータ改ざんや東芝の不正会計など、このところ日本企業での不祥事が相 …

kaigisitu00a
部下を守る人は出世できない

 部下を守ったり、取引先との信用を維持することはビジネスマンとして重要といわれて …

a0001_016709
返事は早い方が出世には断然有利

 出世する人は基本的に返事が早い。 だが幸いなことに、ちょっと工夫をすれば誰でも …

EL097_L
全力投球しなくなったら出世は終わる

 中には運のいい人もいるだろうが、出世した人のほとんどは、入社してからずっと全力 …

kosuto4477
上司や会社に割高なヤツと思われてはいけない

 出世できない人に共通するのはビジネス感覚の薄さである。特に日本企業の場合、組織 …

PHM11_0213
「仕事の結果で評価して下さい」は通用しない

 仕事の進め方や日常的な細かい点について上司などから指摘されると「そういう細かい …

Image2
出世を考えるなら責任転嫁は原則禁止だ

 自分の仕事の失敗を人になすりつける人がいる。やられた方はたまったものではないが …