なぜあなたは出世できないのか?-出世の教科書

ビジネスパーソン100人への取材で明らかになった出世する人の特徴

*

KADOKAWAとドワンゴ合併が示す新しい出世の法則

 

 大手メディア企業のKADOKAWAと、動画配信のドワンゴが経営統合することが発表された。今回の合併は、KADOKAWA会長の角川歴彦氏から、ドワンゴ会長である川上量生氏への後継者指名という側面がある。これまで日本ではあまり見られなかったパターンであり非常に興味深い。

実質的にはKADOKAWAの後継者指名
 角川歴彦氏はその名前から分かるように、旧角川書店の創業一族の出身である。当初、角川書店は歴彦氏の兄で、カリスマと呼ばれた角川春樹氏が社長に就任し、小説と映画を組み合わせるメディアミックスの手法で一時代を築いた。

kadokawa 角川映画からは薬師丸ひろ子や原田知世など何人もの国民的スターが誕生したことは説明するまでもないだろう。

 歴彦氏は一旦は春樹氏に会社を追われたものの、春樹氏が1993年に麻薬取締法違反で逮捕されたことをきっかけに角川に復帰。歴彦氏は地味ながら着実にM&Aを重ね、現在のKADOKAWAを作り上げた。

 一方、ドワンゴ会長の川上量生氏は現在45歳。京都大学卒業後、サラリーマンを経て1997年にドワンゴを創業した若い経営者である。ドワンゴは当初、なかなか軌道に乗らず苦労していたが、2007年にニコニコ動画を開始したことをきっかけに業績を拡大させることに成功した。

 統合後の持株会社の会長には川上氏が就任し、角川氏は相談役に退くことが決定している。この人事を決めたのは明らかに角川氏であり、実質的にこの合併は、ドワンゴ経営者の川上氏を合併後の会社の後継者に据えるための措置と解釈することができる。

ベンチャー企業との合併という新しい流れ
 これまで創業家出身の社長が、後継者として内部昇格の人材を社長に据えるケースはたくさん存在した。
 だが、当たり前といえば当たり前だが、創業家出身の個性的な社長と比べると、後継社長は無難でつまらない人物であることが多く、会社も面白味がなくなることが多かった。

kawakami またカリスマ性のある創業者の影に埋もれないよう、実務能力よりも学歴などを重視してしまい、経営者としての資質に欠けるというケースもあった。

 本来であればKADOKAWAもそうなっていておかしくないのだが、角川氏は、別な会社と合併して、そこの若い経営者を後継社長に据えるという人事を行った。

 川上氏は現実に上場会社を経営しており、実務能力にはまったく問題ない。経験は無いが学歴だけがある人物を持ってくるよりははるかにリスクが少ないだろう。一方で川上氏は起業家でもあり、内部昇格者にはないカリスマ性がある。


 これまでベンチャー企業は上場しても単独で大きくなるしか方法がなかった。

 だが今回のように、それほど規模の大きくないベンチャー系の企業が、規模の大きい企業と合併し、経営者が新会社の経営トップに就任するという流れが出来ると、人材登用の間口が大きく広がることになる。

 川上氏は創業社長であるという点で、少々特別ではあるが、新しいビジネスマンのキャリアパスとしても、非常に意味のあることと考えられる。

【参考記事】
プログラミングのスキルは必要か?
【関連サイト】
お金持ちへの取材で明らかになった、お金持ちになるための法則
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

ET196_L
仕事が早いことはいいことだ

 出世できる人の共通の特徴に仕事が早いというものがある。人の2倍長時間労働すれば …

ET195_L
会社を「売る」ことは絶対のご法度

 自分の会社の悪口を取引先に言ったり、内部事情を漏らしたりすることは絶対にしては …

a0002_0001002
勉強会好きな人には残念な人が多い

 仕事帰りや朝の時間帯などを利用した勉強会は数多く存在している。カリキュラムも実 …

yamamotoiso001
山本五十六の名言を出世にどう応用するか?

 「やってみせ、いって聞かせて、させてみて、褒めてやらねば人は動かじ」というのは …

ET116_L
悪い話は引きずる。良い話はすぐ忘れられる

 日本の会社は減点主義だといわれる。学歴などでどのようなタイプを出世させるのかあ …

seichou0010
成長したいと考える人は出世できない

 入社する企業を選ぶ基準として「自分自身が成長できる会社」というキーワードを上げ …

shanaieigyou0441
得意分野にこだわりすぎない方がよい

 アベノミクスで景気が持ち直しているといわれているが、企業の経営環境は決して良好 …

0001
演繹と帰納、出世するための思考回路とは?

 ビジネスで直面した課題を解決するために、ビジネスマンはいろいろと知恵を絞ってい …

consal
超エリートの仕事術は参考にならない?

 ビジネス・スキルや仕事術といった世界では、外資系コンサルタントなどピカピカの経 …

a0008_001832
出世したければ自分の仕事という感覚は持つな

 職場ではそれぞれが担当の仕事を割り振られる。それは自然と自分の仕事ということに …