なぜあなたは出世できないのか?-出世の教科書

ビジネスパーソン100人への取材で明らかになった出世する人の特徴

*

上司がいる時といない時で態度を変えてはいけない

 

 上司がいなくなると、ついリラックスしてホンネが出てくるものである。だが本気で出世しようと思っているなら、こうした態度は禁物である。こういう時のあなたの言動は、予想以上に上司に伝わっているものなのである。

一対一で、情報収集にいそしむ管理職
 筆者の知るある管理職は、若い社員をよく一対一でランチに誘っては、せっせと情報収集を行っていた。情報収集していることはミエミエなので、周囲の人は「またやってる」というような雰囲気であった。皆がそう思っているので、このような情報収集は無意味かと思いきや、実はそうでもない。

taido0021 ランチに誘われた社員は、上司の意図を知っている。だが人間とは弱いもので、ランチを奢られて、目の前の上司がいろいろ聞きたそうにしていると、まったく無視することはできないものなのである。
 ここで上司の意向を無視して、何も情報を出さない社員はかなり腹がすわっている。普通は、何らかの情報を相手に与えてしまうものなのだ。

 かくして、管理職の情報収集はそれなり効果を発揮することになる。ここで問題となるのが、上司がいる時といない時で大きく言動が変わる人である。もちろん情報提供をしてしまう人は、いくら上司に話をするといっても、わざわざ同僚を貶めるような形にはしないだろう。

 だが上司はいろいろな人から話を聞いている。何気ない話であっても、複数の話が一致しない部分があると、それは上司にとって非常に有益なヒントになる。状況によって態度が違うということ自体が、上司から要注意と思われてしまう可能性があるのだ。

上司が求めているのは安心感
 上司が部下を選ぶ基準は実は簡単である。よく上司は好みで人を選別していると悪口を言われる。確かにそういう上司もいるのだろうが、皆がそうではない。

taido0022 上司がもっとも重視するのは、自分の出世に役立つ部下かどうか、という点である。これがもっとも大きい。

 次に重要なのは忠誠心があるかどうかである。おそらくその次に、人物としての好き嫌いが入ってくる。上司の出世に役立つほど有能ならばまったく問題はないが、皆がそうとは限らない。上司があたなの能力を的確に評価できていない可能性もある。

 上司は自分の能力をそれほど高くは評価していないと考えた方が賢明だ。
 そうなってくると、重要なのはやはり忠誠心ということになる。上司がいる時といない時で態度が変わらないという情報は、上司に対して大きな安心感を与えることになる。これは、上司がいる時に一生懸命、尽くすよりもさらに効果がある。

 ここまで自分の態度を一貫したものにするとなると、かなり息苦しいかもしれない。もちろん、すべてのビジネスマンがそこまでする必要はないだろう。
 だが出世を目指しているなら、これは絶対に守るべき原理原則である。会社において、人によって態度を変えていいことは何もないと思った方がよい。

【参考記事】
上司が使うマネジメント手法を理解する
【関連サイト】
お金持ちへの取材で明らかになった、お金持ちになるための法則
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

putin008
プーチン大統領に見る交渉術

 先日、欧州における地政学的な関係を大きく変化させる合意がロシアと中国との間で締 …

ET116_L
悪い話は引きずる。良い話はすぐ忘れられる

 日本の会社は減点主義だといわれる。学歴などでどのようなタイプを出世させるのかあ …

ryoushusho9761
舛添知事問題。出世したければ、経費には手を付けるな

 舛添要一東京都知事の経費問題がクローブアップされている。経費をふんだんに使える …

a0001_016659waka
若手と年配の携帯電話論争から出世のヒントを得る

 最近、携帯電話の使い方をめぐって若手社員と年配社員との間で論争が起きているとい …

zangyou335
残業代ゼロ政策をどう考えるか

 労働時間に関わらず賃金を一定にするという、いわゆる残業代ゼロ政策が話題となって …

yorokobi
出世する人は自分とのコミュニケーションが上手

 出世するためにはコミュニケーション能力が重要といわれる。出世に限らず仕事をうま …

ET009_L
自分が考える適性と会社が考える適性は違う

 自分一人で出世することはできない。出世するためには、会社に自分を評価してもらう …

FE055_L
教えてもらって当たり前と思うな

 年配のビジネスマンによれば、最近の若い人は、イチから仕事のやり方を教えないと覚 …

shorui001
出世できる人は量が違う

 出世できる人は総じて仕事ができる。これは多くの場合、事実といってよいだろう。だ …

a0002_0001002
勉強会好きな人には残念な人が多い

 仕事帰りや朝の時間帯などを利用した勉強会は数多く存在している。カリキュラムも実 …