なぜあなたは出世できないのか?-出世の教科書

ビジネスパーソン100人への取材で明らかになった出世する人の特徴

*

上司がいる時といない時で態度を変えてはいけない

 

 上司がいなくなると、ついリラックスしてホンネが出てくるものである。だが本気で出世しようと思っているなら、こうした態度は禁物である。こういう時のあなたの言動は、予想以上に上司に伝わっているものなのである。

一対一で、情報収集にいそしむ管理職
 筆者の知るある管理職は、若い社員をよく一対一でランチに誘っては、せっせと情報収集を行っていた。情報収集していることはミエミエなので、周囲の人は「またやってる」というような雰囲気であった。皆がそう思っているので、このような情報収集は無意味かと思いきや、実はそうでもない。

taido0021 ランチに誘われた社員は、上司の意図を知っている。だが人間とは弱いもので、ランチを奢られて、目の前の上司がいろいろ聞きたそうにしていると、まったく無視することはできないものなのである。
 ここで上司の意向を無視して、何も情報を出さない社員はかなり腹がすわっている。普通は、何らかの情報を相手に与えてしまうものなのだ。

 かくして、管理職の情報収集はそれなり効果を発揮することになる。ここで問題となるのが、上司がいる時といない時で大きく言動が変わる人である。もちろん情報提供をしてしまう人は、いくら上司に話をするといっても、わざわざ同僚を貶めるような形にはしないだろう。

 だが上司はいろいろな人から話を聞いている。何気ない話であっても、複数の話が一致しない部分があると、それは上司にとって非常に有益なヒントになる。状況によって態度が違うということ自体が、上司から要注意と思われてしまう可能性があるのだ。

上司が求めているのは安心感
 上司が部下を選ぶ基準は実は簡単である。よく上司は好みで人を選別していると悪口を言われる。確かにそういう上司もいるのだろうが、皆がそうではない。

taido0022 上司がもっとも重視するのは、自分の出世に役立つ部下かどうか、という点である。これがもっとも大きい。

 次に重要なのは忠誠心があるかどうかである。おそらくその次に、人物としての好き嫌いが入ってくる。上司の出世に役立つほど有能ならばまったく問題はないが、皆がそうとは限らない。上司があたなの能力を的確に評価できていない可能性もある。

 上司は自分の能力をそれほど高くは評価していないと考えた方が賢明だ。
 そうなってくると、重要なのはやはり忠誠心ということになる。上司がいる時といない時で態度が変わらないという情報は、上司に対して大きな安心感を与えることになる。これは、上司がいる時に一生懸命、尽くすよりもさらに効果がある。

 ここまで自分の態度を一貫したものにするとなると、かなり息苦しいかもしれない。もちろん、すべてのビジネスマンがそこまでする必要はないだろう。
 だが出世を目指しているなら、これは絶対に守るべき原理原則である。会社において、人によって態度を変えていいことは何もないと思った方がよい。

【参考記事】
上司が使うマネジメント手法を理解する
【関連サイト】
お金持ちへの取材で明らかになった、お金持ちになるための法則
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

gmceo
好きなことを仕事にして出世することはできるか?

 いわゆる一般的なサラリーマンで、好きなことを仕事にすることができ、かつそれで成 …

soutaihyouka1001
絶対評価よりも相対評価が重要

 出世とは組織の中で立場を上げていくことである。出世するためには、組織の中での相 …

ET116_L
悪い話は引きずる。良い話はすぐ忘れられる

 日本の会社は減点主義だといわれる。学歴などでどのようなタイプを出世させるのかあ …

kami
書類の体裁を整えられない人が出世できない理由

 書類の体裁は大事だ。中身のない資料ばかり作っているのは論外だが、見栄え良く書類 …

a0002_004908
評価されにくい仕事をアサインされたらどうするか?

 会社の中には、周囲から見えにくい、評価されにくい仕事というものがある。このよう …

a0001_016721
目立つなら相当目立たないと意味がない

 会社の中にはやたら目立っている人がいる。声が大きかったり、変わり者だったりと、 …

hirune002
昼寝は出世に影響するか?

 このところ昼寝の効用に関する話題が盛り上がりを見せている。仕事中、眠いところ無 …

sigotosinaiojisan055
仕事をしないオジサンが増えてくるワケ

 このところ、ネット上で会社の中で仕事をせずに、ただ給料をもらっているだけのオジ …

keiken001
経験から学べる人と学べない人

 愚者は経験から学び、賢者は歴史から学ぶというのは、かつてのドイツの宰相ビスマル …

kasikoi5007
あなたの周囲は賢い人ばかりでしたか?

 「自分の能力がきちんと評価されていない」そう考えるビジネスマンは多い。あるいは …