なぜあなたは出世できないのか?-出世の教科書

ビジネスパーソン100人への取材で明らかになった出世する人の特徴

*

好きなことを仕事にして出世することはできるか?

 

 いわゆる一般的なサラリーマンで、好きなことを仕事にすることができ、かつそれで成功しているという人は少ないだろう。日本の場合は就職ではなく、就社という意味合いが強く、仕事の好き嫌いはあまり関係しないからである。

 米国はまさに就職という概念が強く、会社への帰属意識が薄いといわれている。だが、中には、好きなことを仕事にし、それが会社とうまく結びついていて、出世にも成功した人がいる。最近の米国の超巨大企業2社の新CEOはまさにその典型といってよい。

GM新社長は、自動車販売店巡りが休日の趣味
 GMは2013年12月10日、開発担当の上級副社長であるメアリー・バーラ氏を新たなCEOに任命すると発表した。米国ではGM、フォード、クライスラーの自動車メーカー3社はビッグスリーといわれている。このビックスリー中で、女性が経営トップに就くのは初めてのことになる。

gmceo だが米国では女性トップはあまり珍しいことではなく、メディアでも女性であることが注目を集めたわけではない。今回の人事で、むしろ注目を集めたのは彼女の経歴であった。

 バーラ氏は1961年生まれの51歳だが、父親はGMの工員で自動車一家の出身。休日には父と娘で自動車販売店を巡るのが楽しみだったという根っからの車好きなのである。バーラ氏は高校卒業後GMに入社、現場で働きながらGMの社内大学を卒業、その後スタンフォード大学でMBA(経営学修士)を取得している。

 車一家に生まれ、車が大好きで高卒でGMに入社。社内大学を経て、一流大学でMBAを取得し、とうとうトップまで上り詰めたわけである。車が好きな人なら非常に理想的なキャリアだ。

バイト店員で入ったウォルマートで社長まで出世
 一方、巨大小売店ウォルマートの新CEOに指名されたダグ・マクミロン氏の経歴もユニークだ。現在47歳のマクミロン氏がウォルマートに出会ったのは、18歳の時に期間限定の店員として同社で働いたのことがきっかけだったという。
 その後、マクミロン氏は地元の大学を卒業し、オクラホマの大学院でMBAの勉強をしている最中に、同社に正社員として再び入社した。その後は、主に国際展開などを担当して、メキメキと頭角を現してきた。

walmartceo 日本でも会社の仕事を理解してから入社することが重要という観点から、インターンシップなどを実施する企業も増えてきている。だが、まだまだ仕事の好き嫌いというよりも、会社が大きいか小さいか、安定しているかいないかという点の方が重要視されている。

 また漠然と会社は自分を伸ばしてくれるかどうかといった点に意識が集まってしまい、好きな会社に入るという感覚を持っている人はまだまだ少ないだろう。
 自分が好きでもない会社に入ってしまうと、もし望まない部署に配属されたり、上司が期待通りでないと、過剰に不満が高まってしまう。だが好きな会社に入ることができれば、こうした不遇もポジティブに受け止めることができ、結果的に出世にも好影響になる。

 好き嫌いで会社を選ぶことは難しいことではあるが、もう一度原点に返り、こうした感情を重視する会社選びがあってもよいだろう。

【参考記事】
社内の評判と社外の評判
【関連サイト】
お金持ちへの取材で明らかになった、お金持ちになるための法則
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

ED181_L
無意味な事務手続きを甘く見るな

 会社の組織は膨大な実務手続きの集合体で出来ている。組織が大きくなってくると、事 …

a0002_005033
怒鳴る上司への対処方法

 職場には一定数怒鳴る上司が存在する。できることなら怒鳴られるは回避したいところ …

wakamono001
時代で人は変わらない

 会社員の世界では、常に「最近の若いヤツは」という話題で持ちきりである。インター …

PHM11_0254
脅しが効く相手と効かない相手

 あまり望ましいことではないが、出世するためには、敵対する相手と交渉しなければな …

a0027_002156
グローバル化は英語だけの問題ではない

 これから組織で出世しようと思ったら、多かれ少なかれグローバル化への対応は必須で …

joseihyoushi
オープン化していく社会で出世するためには

 最近発行された学会誌の表紙に掲載された女性のイラストが「女性差別」であると批判 …

FE063_L
グローバル化はいろいろな形でやってくる

 「世の中はグローバルが進んでおり、そのための対応が必要だ」。マスメディアなどで …

a1640_000039
出世したければ自己アピールはほどほどに

 自己アピールはひとつのビジネス・スキルといってよいものだが、日本の会社で出世す …

kojinoseika2001
個人の成果と会社の成果

 SNSやブログなどで自分の仕事について情報を出す人は多いが、最近、ある傾向が顕 …

sodan
報告するタイミングは出世のバロメータ

 以前の記事で、出世のためにはマメに報告が欠かせないということを書いた。  上司 …