なぜあなたは出世できないのか?-出世の教科書

ビジネスパーソン100人への取材で明らかになった出世する人の特徴

*

相関関係と因果関係をごちゃまぜにするな

 

 「相関関係」と「因果関係」この二つのキーワードは似ているようで異なっている。仕事がデキて、順調に出世できる人は、両者の違いをよく理解している。
 この違いが分かると、仕事のパフォーマンスが向上するだけでなく、人のマネジメントにも大きな効果を発揮するようになる。身につけておいて損はない。

学歴が高いと仕事ができるのか?
 相関関係は、二つの事象の間に何らかの関係性があることを意味している。因果関係とはもう一歩進んだもので、片方がプラスになったから、もう片方もプラスになるという、明確な方向性があるものを指す。

 最も分かりやすい例は、学歴と仕事である。学歴と仕事をこなす能力との間には、緩い相関関係が認められるというのが、学術的には常識となっている。つまり学歴が高いことと、仕事ができることには、何らかの関係性があることが各種の調査研究から明らかになっているのだ。

 相関関係があることは分かっているので、勉強ができる人を100人集めた場合と、ランダムに100人集めた場合では、勉強ができる人を100人集めた方が、仕事が出来る人の数は多くなる。

 だが学歴と仕事に明確な因果関係があるかどうかは分からない。勉強ができたからといって仕事ができる人とは限らないし、勉強をすれば仕事ができるようになるという保証もない。

 朝型の人が仕事ができる話も同じである。仕事ができる人には朝型が多いという相関関係は一般に認められているが、因果関係までは証明されていない。朝型にするという行為だけで、仕事が出来るようになる保証はないのである。

出世における真の因果関係を見つけ出せ
 だが世の中には因果関係と相関関係の区別がつけられない人が案外大勢いる。相関関係があるところには、一定の因果関係が存在する可能性が高いので、まずは相関関係を見つけ出し、その中で、本当に因果関係のあるものを見つけ出していくというのが正しい分析と対策の姿である。

 だが酒に強い人は営業成績がよいという相関関係を目にして、飲み会をしょっちゅう開いてメンバーを酒に慣らさせるというのは安直な発想だ。

 またこれとは逆に、ある特定の人物に見られる因果関係を、全体の相関関係と混同するのも、よくあるパターンである。自分の成功体験が、全員にとって意味があると信じている上司はいまだに多い。

 社内で出世した人を列挙すると、いくつか特定のパターンが見えてくることがある。ここには明確な相関関係が存在しており、出世に応用できそうなイメージがある。

 だが個々のケースにおいて、因果関係が成立するとは限らない。出世した人には、管理畑の人が多いという相関が分かったからといって、自分が管理部門に移動してもそれが出世につながる保証はないのだ。

 むしろ重要なのは、管理畑の人に出世した人が多いという本当の理由であり、真の因果関係である。その関係が分かって初めて、自分がそれを真似する価値が出てくるのだ。

【参考記事】
自分より年下の人脈を重視せよ
【関連サイト】
お金持ちへの取材で明らかになった、お金持ちになるための法則
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

GURU
部下は囲っておくべきか?

 昇進してある程度の役職になると部下を持つようになる。若いうちは上だけを見ていれ …

sangyou
スパイの技術を出世に応用する②

 スパイの世界には産業スパイという分野があり、企業の情報を盗み出すという工作は幅 …

ED118_L
日本語を理解できる人は意外と少ない

 日本語を話す日本人なのに日本語を理解できないとは変な話だが、表題に書いてあるこ …

a0001_016709
返事は早い方が出世には断然有利

 出世する人は基本的に返事が早い。 だが幸いなことに、ちょっと工夫をすれば誰でも …

ET049_L
外資系で出世する人 日本で出世する人

 外資系の企業で出世する人と日本の企業で出世する人は、まるでタイプが違う。もちろ …

ET057_Lq
チームワークを主導できることは出世の早道

 日本企業は集団での業務を得意としているが、欧米企業は個人プレーで成果主義。世間 …

a0001_017480
最後の局面ではやはり義理人情

 ものごとを論理的に解釈したり、論理的にプランを立てて仕事を進めていくことは重要 …

gmceo
好きなことを仕事にして出世することはできるか?

 いわゆる一般的なサラリーマンで、好きなことを仕事にすることができ、かつそれで成 …

FE052_L001
相手の言葉の真意を理解せよ

 コミュニケーションは、相手が何を言いたいの理解することから始まる。相手の言葉を …

a0001_017136
無表情な相手への対処方法

 上司であれ、部下であれ、また取引先であれ、無表情な相手は対応に苦慮するものであ …