なぜあなたは出世できないのか?-出世の教科書

ビジネスパーソン100人への取材で明らかになった出世する人の特徴

*

営業の仕事には出世のノウハウが詰まっている

 

 営業は好き嫌いが激しい職種の一つである。また世間一般では向き不向きが大きい職種であるとも思われている。だが営業の仕事で得られる知識や経験には出世に必要なノウハウが満載である。また実際にやってみると分かるが、実は向き不向きがもっとも関係しない仕事のひとつであり、誰でもやっただけの成果が得られるという特徴がある。
 もし異動の中で営業関係の部署にいくことがあれば、出世のための貴重なノウハウを得る場であると考え、積極的に仕事に取り組むことをお勧めしたい。

ノリがよければ営業成績がよいというのは幻想
 営業マンは口が上手く、ノリで商品を売り込むことができないと成果を上げることができないと思っている人が多い。実際、口八丁、手八丁というタイプの人は多いのだが、このようなタイプでなければ実績を上げられないのかというと決してそうではない。むしろ、驚異的なセールスの実績をたたき出す人は、まったく逆のタイプの人だったりする。

 現在横浜市長で、以前はダイエーの会長をしていた林文子氏は、自動車のセールスウーマン出身だ。営業の仕事をしていた当時、抜群のセールスを記録し、外資系メーカーの日本法人トップまで上り詰め、その後、ダイエーの会長にスカウトされた。

 林氏は見たままの人で、ギラギラとした営業タイプの人ではない。自動車以外の分野でも、驚異的なセールスの記録を打ち立てる人は、こういったキャラの人が多いのだ。

 営業で本当に高い実績を上げるためには、ただノリで攻めていてはダメだということが分かる。営業において重要なのは、相手がどのような気持ちになっているのか、何を考えているのかを徹底的に理解することであり、これができれば、口べたでもかなりの実績を上げることができる。

営業マンのノウハウは出世に応用できる点がたくさんある
 交渉というのはただまくし立てて相手を押し切ればよいというものではない。交渉というものはスタートする段階で7割方結果が決まっているものであり、まずは自分が置かれた状況を的確に理解することから始まる。

 そしてその中で自分がより有利に事を進めていくためには、何よりも相手を理解することが重要である。この点において、営業のセンスを磨いておくことは、社内の政治においても役に立つはずである。

 人というのは、案外単純なものであり、行動パターンというのはだいたい何種類かに集約することができる。

 営業がうまい人は、相手がどのようなタイプの人であるかを理解し、その人に合ったアプローチの方法を取っていることがほとんどである。また相手から発せられるサインも、タイプによって異なるのだが、これについてもよく理解している。このためムダな動きが少なく、これが営業成績を向上させているのだ。

 相手が顧客であっても、上司であっても、同僚であっても、基本的な考え方は変わらない。
 相手がどのような思考パターンを持っているのかを理解し、それに合わせたやり取りを進めていけば、齟齬を来す可能性は少なくなる。こうしたノウハウは役職が上になればなるほど重要になってくる。若いうちに営業の仕事を通じて、こうした訓練を積んでおくことは非常によい経験になるはずだ。

【参考記事】
仕事が早いことはいいことだ
【関連サイト】
お金持ちへの取材で明らかになった、お金持ちになるための法則
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

FE137_L
実績を過信するな!

 当然のことだが出世するためには仕事で実績を出すことが極めて重要である。中には実 …

EQ068_L
希望しない部署に配属されたらどうする

 人事はなかなか希望通りにはいかないものである。ときには希望しない部署に配属され …

sumimasen441
謝罪グセは出世の大敵

 何かにつけて「すみません」「すみません」と言う人がいる。当たり前のことだが、こ …

PHM11_0254
脅しが効く相手と効かない相手

 あまり望ましいことではないが、出世するためには、敵対する相手と交渉しなければな …

PHM11_01701
スピード出世するのであれば嫉まれることは覚悟せよ

 男の嫉妬は始末に負えないといわれるが、スピード出世するのであれば、他人から嫉ま …

a0001_001838
日本ではなぜ学歴差別がなくならないのか?

 日本は学歴社会といわれている。学歴社会の弊害が指摘され、一部の企業では大学名を …

FE021_L
誰にアピールすればよいのか?

 組織で出世するためには、誰かの「押し」がなければダメだ。営業職など数字がモノを …

a0001_011488
何を言っているのかではなく、誰が言っているのか

 日本社会で生き残るための格言にこういうものがある。「何を言っているのかではなく …

a0003_001814b
不機嫌さは想像以上に周囲に伝わる

 上司から見て、仕事を指示した際に嫌な顔をされることほど不愉快なことはない。同僚 …

PHM11_0560
リストラの対象になりやすい人、なりにくい人

 日本の会社に元気がなくなってきていることから、将来のキャリアに不安を持つ人は多 …