なぜあなたは出世できないのか?-出世の教科書

ビジネスパーソン100人への取材で明らかになった出世する人の特徴

*

出世にリーダーシップはいらない

 

 組織の中で上に立つ人にはリーダーシップが必要だとよくいわれる。確かにその通りなのだが、これには大きな誤解が伴っていることが多い。出世するためにはリーダーシップを身につけなければと考え、リーダーシップに関する本などを読んでいる人がいるが、現実にはあまり役に立たない。リーダーシップは身につけるものではなく、身についてくるものなのだ。

リーダーシップは身につけるものではない
 リーダーシップとは組織をうまく引っ張っていく能力のことを指す。だがリーダーシップを発揮する方法は様々であり、決まったやり方はない。つまり自分の個性を打ち出し、ぐいぐいと人を引っ張っていくことはリーダーシップのひとつのパターンにしかすぎないのだ。

 だがそのような行動がリーダーシップのすべてであると勘違いしてしまい、自分の色を強く出せばよいと思っている人が意外と多い。まだ十分に出世しないうちからそのような行動を取っていては、リーダーシップどころか、周囲が扱いに困る人物にもなりかねないので注意が必要だ。

 そもそもリーダーシップとは、何かを勉強して身につけるようなものではない。また自分で身につけるという性質のものでもない。仕事の成果が上がる人には周囲からの信頼が自然に集まり、その人が相応の役職に就けば、その人なりのリーダーシップは自然と形成されるのだ。

 リーダーシップを発揮するためには、まず仕事ができることが重要であり、それが周囲の信頼感のベースになる。これにコミュニケーション能力が加われば、リーダーシップは自動的に生まれてくる。

まずは仕事ができるようになることが重要
 もしその人が「俺に付いてこい」というタイプの人であれば、リーダーシップもそうなるだろうし、学者肌の物静かな人であれば、その人なりのリーダーシップになる。とにかく重要なことは、仕事をしっかりこなす能力があり、それについて周囲が認めていることである。これに的確なコミュニケーション能力が加われば、リーダーシップは完成なのだ。

 リーダーシップでさえそうなのだから、カリスマ性などは尚更だ。わざわざトレーニングして身につけるようなものではない。カリスマ性は、相応の立場の人が、相応の実績を上げることによって、形成されてくる。わざわざカリスマ性があるように振る舞おうとすると、かえってカリスマ性をなくしてしまうだろう。

 若いビジネスマンでリーダーシップを身につけようと思っているのであれば、特にそのために勉強する必要はない。今自分に与えられている仕事をきっちりとこなし、仕事ができる人と思われることが何よりも重要である。

 勘違いしてはいけないのは、自分で仕事ができると思うことと、周囲から仕事ができる人と思われることの違いである。両者は似ているようで実は違う。周囲が考える「仕事ができる」という定義に当てはまらなければ、仕事ができる人とはみなされない。そして仕事ができる人とみなされなければ、リーダーシップを身につけることは絶対に不可能だ。

【参考記事】
話は絶対に最後まで聞け
【関連サイト】
お金持ちへの取材で明らかになった、お金持ちになるための法則
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

a0002_000149
タクシーで住所を告げる人は出世できない

 あたなはタクシーで運転手に目的を告げる時に、どのように説明しているだろうか?も …

Image2
人間関係は相関図を書いて解決しよう

 職場の悩みでもっとも多いのが人間関係である。性格や能力がバラバラな人間がひとつ …

ED181_L
無意味な事務手続きを甘く見るな

 会社の組織は膨大な実務手続きの集合体で出来ている。組織が大きくなってくると、事 …

ET195_L
会社を「売る」ことは絶対のご法度

 自分の会社の悪口を取引先に言ったり、内部事情を漏らしたりすることは絶対にしては …

zenryoku001
出世できる人は入社初日から全力投球している

 社内で出世に関して具体的に差が付き始めるのは、多くの企業では管理職になってから …

menomae3211
ライバルは目の前にいない可能性が高い

 会社の中には、自分のライバルになる社員がいる。だが今、目の前にいて、成果を競っ …

a0002_006323445
出世する人は理想の上司など求めない

 多くのビジネスマンが理想的な上司を求めている。筆者も若いサラリーマンだった時代 …

jikan9771
出世できる人は時間の「作り方」が上手い

 出世を意識するのなら、目の前の仕事で着実に成果を上げるのはもちろんのことだが、 …

a0001_011488
何を言っているのかではなく、誰が言っているのか

 日本社会で生き残るための格言にこういうものがある。「何を言っているのかではなく …

GD080_L
誰にでも平等に接した方がよいのか?

 誰に対しても分け隔てなく平等に接するべきとうのは一般によく言われていることであ …