なぜあなたは出世できないのか?-出世の教科書

ビジネスパーソン100人への取材で明らかになった出世する人の特徴

*

出世する条件は一般にどのように解釈されているか?

 

 出世において本当に必要とされる条件と、世間において出世に必要と思われている条件には結構ズレがある。出世を確実なものとするためには、まずこうした認識ギャップを解消するところから始める必要がある。

ビジネスマンが出世に必要と考える条件
 R25がビジネスマンに対して実施したアンケートによると、出世するために必要と思う条件の第一位は行動力だそうだ。ちなみに第二位は豊かな人脈、第三位は人望だそうである。これら3つは重要な条件ではあるかもしれないが、出世においてもっとも重要かというとそうでもない。

 まず1位の行動力だが、出世する人には、バリバリといろいろな仕事をこなしてくイメージがあるのだと考えられる。
 もちろん行動力はあるに越したことはないのだが、実際の仕事の現場では、突出した行動力が求められる機会は少ない(一部の特殊な営業職などは除く)。
 むしろ自分の役割や立場などを認識した上で、その範囲で的確に動くことの方が重視される。行動力が必要になるのはむしろ出世してからだ。

 2位の人脈も同様である。人脈がモノを言うのは出世してからであり、さらに言うなら本当に必要な人脈とは出世していくと自然に身に付いてくるものなのだ。若いうちから社外に豊富な人脈を持っているのは、単に知り合いが多いだけというケースが多い。

 人望についても、あるにこしたことはない。だが若いうちは周囲からの人望というよりも、直属の上司からまず信頼されることが最優先だ。上司から信頼され、きちんとした仕事を任されるようになれば、自然と人望も出てくる。

実際には別な要素が重要な役割を持つ
 出世した人の多くが、出世の重要な条件の一つとして、直属の上司からの評価をあげている。考えてみれば当たり前だが、日頃もっとも接している人からの評価が重要な位置を占めることは自然なことである。直属の上司からの評価が高ければ、いい仕事が回される確率が上がり、結果として成果も積み重なってくる。

 この話が本当だとするとアンケート結果における出世の条件とは大きく異なっていることになる。このような認識ギャップはなぜ発生してしまうのだろうか?
 それはアンケートを実施した相手の属性に大きく影響していると考えられる。

 このアンケートは20歳から39歳までのビジネスマンを対象としたものなので、この中には多数の「まだ出世していない」ビジネスマンが含まれていると考えられる。つまりこの調査結果は、出世していない人が、出世に何が必要と考えているのかを示したものなのだ。

 だとするならば、出世をしようとしている人にとってはこれは大きなチャンスである。

 周囲の人が考えている出世の法則と実際の法則は異なっており、周囲の人は別なことに血道を上げているのである。出世を考えている人は、その間に着実に上司からの評価を上げる努力をすればよい。もっともこのアンケート結果は、そのあたりもわかった上で、願望を述べているものなのかもしれないが・・・

【参考記事】
知識はお金で買えるが知恵はお金では買えない
【関連サイト】
お金持ちへの取材で明らかになった、お金持ちになるための法則
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

Image8
仕事を速く進めるためには

 仕事のスピードが速いことはビジネスマンにとって非常に重要なことだ。仕事のスピー …

sumimasen441
謝罪グセは出世の大敵

 何かにつけて「すみません」「すみません」と言う人がいる。当たり前のことだが、こ …

denwa
出世できない人はなぜかタイミングも悪い

 一生懸命やっているのだが、いつもタイミングが悪くて成果に結びつかない人がいる。 …

a0002_010614
世代間でコミュニケーションギャップがあることは出世のチャンスだ

 最近、スマホ世代の若者とバブル世代上司で、うまくコミュニケーションが取れないと …

a0003_001857
出世する人は話を聞くフリが上手

 日本の組織では相手の話を聞くことは極めて重要である。それは相手の話をじっくり聞 …

a0002_002241
出世したければ後輩の面倒を見ろ!

 チームには後輩の面倒見がいい人と、そうでない人がいる。後輩といっても部下でなけ …

kojinoseika2001
個人の成果と会社の成果

 SNSやブログなどで自分の仕事について情報を出す人は多いが、最近、ある傾向が顕 …

PHM11_0256
やったもの勝ちというのは本当だ

 「やったもの勝ち」という言葉がある。アンフェアなことであっても先にやってしまっ …

google00aa
Googleの採用基準は出世の参考になる

 従来型の学業成績にこだわらない米Googleの採用基準が話題となっている。同社 …

a1180_005319
MBAにまつわる大きな誤解

 一時期ほどではないが、MBA(経営学修士)取得を希望する人は少なくない。中には …