なぜあなたは出世できないのか?-出世の教科書

ビジネスパーソン100人への取材で明らかになった出世する人の特徴

*

出世したければオヤジ向けビジネス記事を読め(その1)

 

 オヤジ向けのビジネス誌には出世のための情報が満載だ。ネットで無料で読めるものも多いので、若いビジネスマンにとってこれを活用しない手はない。
 こうした記事のポイントは感情を入れずに、書いてあることと逆のことを考えることである。そうすると、どうすれば出世できるのかという道筋が見えてくる。

オヤジのグチにはヒントがいっぱい
 こうしたビジネス誌は、最近の若い社員とどう向き合ったらよいかという記事のオンパレードである。これらを読むと「最近の若いものは」という話ばかりで辟易するかもしれないが、それは基本的に無視する。40過ぎのオヤジ社員は、今の若い世代以上に、昔は上の世代からボロクソに言われていたのである。いつの世も「最近の若いものは」という話は繰り替えされるだけなので、まともにとりあっても意味はない。

 ただこういった情報は出世を狙うビジネスマンにとっては非常に重要である。「最近の若いものは」というオヤジ社員のグチは、そのままビジネスマンに対するニーズだからである。オヤジ社員の多くがグチっているということは、それが出来ていない若い社員が多いということを意味している(どうせオヤジ社員も出来ていなかったが)。

 それらに対応することができれば、上司からの評価は上がる可能性が高い。上司に直接聞かなくてもよいので、非常に便利な存在なのだ。

 こうしたビジネス誌でよく出てくる若い人へのグチとしては、言われないと仕事をやらない、ミスしても言い訳する、上から目線を嫌う、などがある。この3つのうち、例えばミスをしても言い訳をする、という項目をひとつ改善しただけでも大きな効果があるはずである。

言い訳や反論は百害あって一利なし
 仕事でのミスに対して言い訳をするという行為にはほとんど意味がない。言い訳をする人の心理は、自分が傷つきたくない、出来ない人と思われたくない、というものがほとんどだ。だがここは職場である。ミスをした段階で、まず評価が下がっているのは厳然たる事実であり、それを否定したところでどうしようもない。

 ミスをしてしまったら、言い訳をするよりも、相手が持つマイナスイメージをできるだけ少なくすることに労力を費やす方がずっと効率的である。
 ミスをしたことに対してただ怒鳴り散らすアホな上司もいるが、それはどちらかというと少数派である。多くの上司は、次にミスをしないように対処して欲しいと思っている。

 次にミスをしないようにするためには、ミスの原因を理解して、対策を取る、という2つのステップを踏むしかない。どんなに大したことのない上司でも、経験だけは積んでいるので、ミスをしないためにはどうしたらよいのかという方法はある程度知っている。とりあえず上司が説明している内容は全部聞く方がベターだ。

 とりあえず怒っている人は相手が話を聞くと満足することが多い。相手の話をきかないで言い訳や反論をするのは、百害あって一利なしだ。これが改善できるだけであなたの印象はまるで違ったものになる。

【参考記事】
話は絶対最後まで聞け
【関連サイト】
お金持ちへの取材で明らかになった、お金持ちになるための法則
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

yubi001
出世する人は新しい仕事を理解するのが早い

 多くの日本企業が現在でもゼネラリストを重視している。技術系など特殊な例はあるが …

yorokobi
出世する人は自分とのコミュニケーションが上手

 出世するためにはコミュニケーション能力が重要といわれる。出世に限らず仕事をうま …

tigai
出世する人は異性の扱いが上手

 出世する人は異性の扱いが上手である。これはいわゆるオンナやオトコを武器に使うと …

shatiku
社畜にならないと出世できないのか?

 世の中には社畜という言葉がある。企業に飼いならされ、自らの意思を放棄した奴隷状 …

a0002_005717
筆まめは出世するのウソ

 筆マメは出世するとよく言われる。もちろんマメに連絡を取ったり、挨拶を欠かさない …

eigo01
英語はできた方がよいに決まっている

 楽天やユニクロで英語が公用語となり大きな話題となったが、一般論として出世するた …

ET061_L
グローバル感覚はなぜ大事か?

 グローバルな環境で仕事をするというとすぐに英語を思い浮かべる人が多い。だが英語 …

ekkenkoui3217
出世できる人は、よい意味で越権行為が上手

 組織で仕事をする上では、自分の職責の範囲を出ないことは極めて重要なことである。 …

suicchi
出世できる人は組織のスイッチを知っている

 若手のうちは自分の上司とチームだけを見ていればよいので話は単純だが、役職が上が …

sharphonhai
鴻海によるシャープの買収劇から考える、出世するための交渉術

 シャープがとうとう鴻海精密工業に買収されることになった。シャープの買収をめぐっ …