なぜあなたは出世できないのか?-出世の教科書

ビジネスパーソン100人への取材で明らかになった出世する人の特徴

*

アンケート結果から逆算する出世の法則

 

 日本人の職場に対する考え方は諸外国に比べるとかなり変わっているという。職場に対する不満は賃金などの労働条件ではなく、人間関係や仕事の内容に集中している。特に人間関係に対する執着はかなりのものがあり、多くの人が人間関係でストレスをためていることが想像される。これは組織の中で出世しようとしてる人には重要な情報といえる。

日本人は職場の人間関係を異様に重視している
 リクルートワークス研究所では、転職した理由や仕事に対する価値観などについてユニークな国際比較を行っている。この結果はなかなか興味深いものとなっている。

 転職した人に対するアンケートでは、最初の会社を辞めた理由について、日本以外のほとんどの国の人が賃金に対する不満を最大の理由にあげている。
 だが日本の場合は仕事内容への不満、人間関係など他の理由に分散しているという特徴がある。特に人間関係を退職の理由にあげた人の割合は日本だけが突出して高い。

 仕事をする上での価値観に対するアンケート結果も同様である。諸外国では高い賃金と充実した福利厚生を望む人が圧倒的に多い。だが日本でこれを望む人は4割しかおらず、良好な人間関係を望む人の割合が異常に高い。職場に求めるものとして、明確なキャリアパスと答える人の割合が非常に少ないということも特徴的だ。

 転職前後での給料の変化について、諸外国では「減った」という人は数%しかいないが、日本は3割以上が減ったと答えている。
 総合すると、給料が下がり、条件が悪くなっても、前の職場の人間関係が嫌で転職を決断したという姿が浮かび上がってくる。

社員のほとんどが人間関係に不満を持っているのなら
 職場に不満を持っていても実際に転職する人は少数だから、実際に転職した人の背後には多数の同じ不満を持った社員が存在しているはずである。

 日本の職場では、多くの社員が人間関係に関することで頭の中がいっぱいになっているのである。逆に言えば、その他の条件がどんなに悪くても人間関係さえ良ければとりあえず満足するということになる。
 仕事の価値観に対するアンケートで人間関係に次いで日本人が重視しているのは「自分が希望する仕事内容」ということなのだが、この結果も人間関係と深く関係している可能性が高い。

 これは出世を考えている人にとっては、有益な情報である。出世のライバルとなる多くの社員が、日常的に人間関係や仕事内容で不満を抱えているのである。仕事の中身を選ばず、つまらない人間関係には悩まされないと決断しさえすれば、その人は相対的にかなり有利な立場に立てる。仕事のスキル以前に、ちょっとした価値観一つで有利なレースを戦うことができるのである。

 これは部下を持った時にも応用できる。部下は人間関係さえ良好であれば、それ以外のことには不満を持たない可能性が高い。マネジメントで注力すべき分野がこれほど明確になっていることなどそうそうない。上司にとってこれほどコントロールしやすい組織はないのだ。

【参考記事】
苦手な人はあえて克服するな
【関連サイト】
お金持ちへの取材で明らかになった、お金持ちになるための法則
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

okoru
怒られ上手な人と怒られ下手な人

 世の中には怒られるのが下手な人がいる。下手というよりも、怒られることに慣れてい …

shorui001
出世できる人は量が違う

 出世できる人は総じて仕事ができる。これは多くの場合、事実といってよいだろう。だ …

HANNKOU
反抗的な人も場合によっては出世できる

 会社の方針に反抗的な人は普通は出世できない。だが日本の会社は独特なムラ社会であ …

a0002_005717
筆まめは出世するのウソ

 筆マメは出世するとよく言われる。もちろんマメに連絡を取ったり、挨拶を欠かさない …

mensetu
転職先でまず気を付けるべきこと

 前回は出世と転職の全般的なことについて書いた。今回はより具体的に、転職先で出世 …

keiken001
経験から学べる人と学べない人

 愚者は経験から学び、賢者は歴史から学ぶというのは、かつてのドイツの宰相ビスマル …

ED106_L
自分の考えをまとめられない人は出世できない

 日本の会社では基本的に強い自己主張は禁物である。だが自分の考えについて上司など …

PHM11_0259
出世できる人は大変そうに仕事をしない

 同じ仕事をしていても、つらそうに仕事をしている人とそうでない人がいる。もちろん …

a1180_005319
MBAにまつわる大きな誤解

 一時期ほどではないが、MBA(経営学修士)取得を希望する人は少なくない。中には …

memotori
出世する人はエラい人が話をしている時メモを取る?

 会議などの場でエラい人の挨拶や発言についてメモを取っている人がいる。現実にはほ …