なぜあなたは出世できないのか?-出世の教科書

ビジネスパーソン100人への取材で明らかになった出世する人の特徴

*

学歴重視の会社で出世する方法

 

 いうまでもないことだが、日本には学歴重視の会社が多い。国立大学卒や有名私立大学卒以外は採用しないというような、ある意味で露骨な学歴差別をしていれば入る方も判断できる。だが表向きは学歴不問になっているところが多く、外からは案外様子が分かりにくいのが実態だ。
 会社に入ってから、学歴重視であることが分かったり、特定校の学閥があることなどが分かることも多い。ある役職以上になると、高学歴者の割合が極端に増えてくるというケースもある。

学歴社会には自らの正当性を強調しようとする力学が働く
 学歴重視の会社にあまり学歴がない状態で入ってしまうと、出世競争には明らかに不利になる。もしそうなってしまった場合、転職するのも一つの方法だが、内部でなんとか昇進する方法はないのだろうか?

 もちろん絶対的な方法というものはないが、同じ学歴重視といってもその仕組みは様々である。やりようによっては、学歴が低い人でも出世する方法はある。

 学歴重視の会社の中には、出世ポストの一部を低学歴者の指定席にしているところがある。
 学歴で出世を決めるということは、逆にいうと仕事の実績を評価しないということでもある。そのような会社で出世した人には、高い地位にいることの正当性がない。
 したがって彼らには学歴で差別していないことを強調したいという妙な意識が働くことになる。そこで、低学歴者用にも出世ポストを解放し、実力で選抜しているとアピールしようとするのである。

 学歴社会の最たるものは公務員の世界である。国家公務員は東大を中心とする一流大学卒から採用されるキャリア組とそれ以外のノンキャリア組にきっかりと別れている。キャリア組は30歳前半で課長補佐に昇進するが、ノンキャリアが課長補佐になれるのは50代になってからという露骨な差別がある。
 だが、課長ポストにはごくわずかだが、ノンキャリア用のイスが用意されていて、学歴がなくても出世できることを証明する役割を果たしている。同じような機能を持ったポストを用意している民間会社も多い。そこを積極的に狙っていくのは一つのやり方といえる。

マイノリティに属しているなら個性派キャラは有利
 もうひとつは新規事業である。従来の枠にはまらない新しい事業では、これまでの経験則とは別の力学で人材が選抜されることがある。こうした新しい部署のポストであれば、学歴に関係なく選抜される可能性は高まってくる。

 いずれにせよ、学歴社会の中では、学歴がない人はマイノリティ(少数派)になってしまう。

 多数派のコミュニティに属している場合には、尖ったキャラクターは出世の邪魔になるので抑えた方が得策である。だが、マイノリティとして生きていくなら話は別だ。
 多少のリスクはあるが、尖ったキャラクターを持つことが、場合によってはプラスに作用することもある。

 非常にユニークなキャラクターを持ち、かつ仕事で突出した実績を上げていれば、新しい事業をまかされる確率は高くなってくるかもしれない。

 この考え方は、マイノリティという立場で出世するという場合には共通のものといえる。最近では、女性、外国人、同性愛者など、マイノリティの条件も多様化している。もし何らかの部分でマイノリティに属しているという場合には、特長あるキャラクターを持つことは有効な武器になるだろう。

【参考記事】
なかったことにしてしまう人に要注意
【関連サイト】
お金持ちへの取材で明らかになった、お金持ちになるための法則
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

FE021_L
誰にアピールすればよいのか?

 組織で出世するためには、誰かの「押し」がなければダメだ。営業職など数字がモノを …

a0001_016716
調子に乗りやすい性格は出世にマイナス

 自分の性格を冷静に分析するのは難しい。怒りっぽい性格やシャイな性格は自分でも認 …

soutaihyouka1001
絶対評価よりも相対評価が重要

 出世とは組織の中で立場を上げていくことである。出世するためには、組織の中での相 …

image3
「なかったこと」にしてしまう人に要注意

 自分が主張したことが完全に間違いだと分かったときなど、都合が悪い事態に遭遇する …

PHM11_0560
リストラの対象になりやすい人、なりにくい人

 日本の会社に元気がなくなってきていることから、将来のキャリアに不安を持つ人は多 …

a0002_002253
上司がなぜ出世できたのか考えよ

 サラリーマンとして組織で仕事をする以上、会社からの評価は100%受け入れなけれ …

GD006_L
部下に気に入られないと出世できない?

 出世の決め手となるのは、多くの場合、直属の上司と周辺の部署の上司による高評価で …

FE117_L
総合力は評価されにくい

 「○×すべき」というべき論が出てきた時は要注意だ。学歴にとらわれず採用すべきだ …

kankeisei
出世できる人は、うるさい相手ではなく、必要な相手に時間を割く

 社内や顧客の中には面倒でうるさい人がいる。こうした人はたいていの場合、深く付き …

a0008_001842
上司はたいがい矛盾したことを考えている

 「上司は矛盾したことばかり言う」部下の多くはそう考えている。それは半分は合って …