なぜあなたは出世できないのか?-出世の教科書

ビジネスパーソン100人への取材で明らかになった出世する人の特徴

*

出世する人は感情のコントロールが上手い

 

 会社で働いているといろいろと不愉快なことが起こる。時にはどうにも我慢ならないようなこともある。だが感情を爆発させてしまうとあまりいいことはない。組織で仕事をする以上は、そして出世を考えるのであれば、感情は抑制した方がよい。

会社は一種の我慢大会
 冒頭の主張とは正反対になるが、すべての状況において感情を抑制しなければならないわけではない。あまり数的には多くないが、中には成果主義が徹底されていて、どうすれば出世できるのか明確な組織もある。
 このようなところでは、無理に感情を押し殺す必要はない。不当なことに対しては怒ったりしてもよいだろう。営業系の一部の会社では、平気で部下を罵倒しているところもある。

 だが日本の会社のほとんどはそのような社風にはなっていない。年功序列が基本となっており周囲との協調性が重視されている。
 そのような環境において感情を表に出すことは、確実にマイナス評価となる。それは上司であっても同様だ。
 年功序列社会では上司の正当性は極論すると年齢しかない。実績による昇進ではないので、部下に怒鳴り散らす権利は与えられていないのだ。

 要するにに上から下まで感情を出さないように我慢大会をしているわけで、バカバカしいといえばバカバカしいのだが、愚痴を言っても始まらない。それがルールなのだから受け入れるしかないだろう。

 とはいえ、無理に感情を我慢していると精神衛生上よくない。場合によってはうつになってしまう人もいる。組織でうまくやっていける人は、単純に感情を押し殺すのではなく、自分なりに感情をコントールする処理の方法を見つけ出しているのだ。

感情を押し殺すのではなく自覚する
 メーカーで管理職を務めるYさんによれば、感情をうまくコントロールするためには、自分が感情的になっていることを自覚することが重要だという。
 若い頃に感情を爆発させて後悔したYさんは、自分なりにいろいろな方法を試してみた。もっとも効果的だったのは、自分の感情を自覚することだった。

 人間は感情的になるのはやむを得ない。だが自身が感情的になっていることを自覚できないと、下手をすると際限ない状態にまで突入してしまう。

 だが「自分は今感情的になっているな」ということが自覚できると、その後の行動は大きく変わってくるという。

 Yさんは感情的になっていることを自覚した場合には、一旦その場をリセットするように心掛けている。それができるようになってからは、他人との間でのトラブルがほとんどなくなったという。

 これは、感情的になっている自分とそれを自覚している自分の2人がいるような感覚である。このやり方のいいところは、無理に感情を押し殺していない点である。あくまで感情的なっている自分を理解しているだけで、感情そのものは押し殺していないのだ。

 このやり方をマスターしてからは、湧きあがった感情がどの程度の期間で収まってくるのかも事前に予想できるようになってきたという。ここまでくれば感情のコントロールも完璧といえるだろう。

【参考記事】
上司はなぜ飲みの誘うのか?
【関連サイト】
お金持ちへの取材で明らかになった、お金持ちになるための法則
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

HANNKOU
反抗的な人も場合によっては出世できる

 会社の方針に反抗的な人は普通は出世できない。だが日本の会社は独特なムラ社会であ …

bokuboku
知ったかぶりも使い方次第では・・・

 知ったかぶりは、もっともやってはいけないことの一つと言われている。実際に知識の …

PHM11_0093
悪口の効用

 会社の中は悪口のオンパレードである。人に対する悪口は言わないに越したことはない …

a0001_013658
聞かれるまで意見は言うな

 仕事をしていると、周囲から意見を求められることがある。ある程度昇進してくると、 …

FE052_L
部下に人気がないと出世できない?

 年功序列の制度を維持するためには継続的な規模の拡大が必要となるが、もはや多くの …

Image4
ミスをすること自体には何の問題もないが・・

 人は誰でもミスをするものである。だがミスをした時の対応が悪いとそれはキャリアの …

35saitenshoku01
転職35歳限界説が消滅したのは本当か?

 これまで転職市場には、35歳までが限界という説があった。いわゆる転職35歳限界 …

kitaichi4477
出世できる人は、無意味に期待値を上げない

 当たり前のことだが、人の評価は人が行う。そうである以上、完全に客観的な評価とい …

ET049_L
外資系で出世する人 日本で出世する人

 外資系の企業で出世する人と日本の企業で出世する人は、まるでタイプが違う。もちろ …

menomae3211
ライバルは目の前にいない可能性が高い

 会社の中には、自分のライバルになる社員がいる。だが今、目の前にいて、成果を競っ …