なぜあなたは出世できないのか?-出世の教科書

ビジネスパーソン100人への取材で明らかになった出世する人の特徴

*

出世したければ自己アピールはほどほどに

 

 自己アピールはひとつのビジネス・スキルといってよいものだが、日本の会社で出世することを考える場合には、少し慎重になった方がよい。
 外資系企業やベンチャー企業では積極的に自己アピールをした方が有利なことも多いが、一般的に会社では、自己アピールをする局面と抑える局面をうまく使い分ける必要がある。

自己アピールの目的と相手を考える
 自己アピールをする場合には、なぜそれをするのか?誰に向けてするのか?という2つを考える必要がある。

 自己アピールをする目的は多くの場合、以下の2つだ。
 ひとつは、自分はこれだけの成果を上げているということを周囲に知らしめるという目的。もう一つは自分の仕事が十分に評価されていないので、自分の仕事ぶりについて周囲に理解してもらうという目的だ。

 自分の成果を周囲に知らしめるというパターンの場合には、誰に向けてその成果をアピールしたいのかについて冷静に考える必要がある。
 ほとんどの場合、アピールをしたい相手は上司や同僚を含めた周囲の人全員である可能性が高い。もしそうならば、そのアピールはほどほどにしておいた方がよい。もしあたなの成果がホンモノであるならば、上司も同僚もその成果を十分に理解しているはずである。

 上司にとってみれば過剰なアピールをされてしまうと「高い評価を付けてくださいよ」という無言のプレッシャーになり心理的な負担になる。また同僚の中には、面白くない思いをする人も出てくるだろう。

 最悪なのは、成果を出していると思っているのは本人だけというケースである。この場合には、上司の評価も同僚の評価も下がる一方である。このパターンも案外多いので要注意だ。

自己アピールはタイミングが重要
 場合によっては積極的に自己アピールしてよいのは、あなたの仕事が過小評価されている場合である。
 会社の仕事には、その会社にとって重要であるにも関わらず、組織内でまったく評価されないものも存在する。運悪くその仕事にあたってしまうと、せっかく努力しても周囲から評価されないという結果にもなりかねない。

 そのような仕事の担当になってしまった場合には、定期的に自分は意味のある成果を上げているということをアピールしてもよいだろう。

 だが注意しなければならないのは、被害者であることを強調しているようなイメージを持たれないようにすることだ。
 そうならないためには、アピールの方法とタイミングを考える必要がある。

 自分は目立たない仕事も一生懸命やっているのに周囲が評価しないという雰囲気ではダメだ。周囲は逆に「文句ばかり言っている」と認識してしまうだろう。あたながやっている仕事がないと周囲が困るという局面で、さりげなくアピールするのがポイントだ。

 上司に対しては、仕事の打ち合わせの中での報告という形で、現在取り組んでいる仕事の成果について少し強調しておくとよいだろう。

【参考記事】
誰にでも平等に接した方がよいのか?
【関連サイト】
お金持ちへの取材で明らかになった、お金持ちになるための法則
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

sukejuru
出世できる人は時間ポートフォリオを進化させる

 出世して役職が上がるに連れて、大きく変わってくるのが時間の配分である。役職が高 …

keikoku001
徐々に出される警告を理解できない人は出世できない

 最近は日本企業でもグローバル企業的な文化を持つところも増えてきた。グローバル企 …

meisikoukan6440
人脈を構築する3段論法

 本コラムでは何回か指摘しているが、有益な外部人脈を作ろうと思ったら、数を追い求 …

a0001_016716
調子に乗りやすい性格は出世にマイナス

 自分の性格を冷静に分析するのは難しい。怒りっぽい性格やシャイな性格は自分でも認 …

jikoshucho556
自己主張にはコストがかかる

 会社の中で若いうちから自己主張をすることはマイナスだといわれる。閉鎖的な日本の …

ED118_L
日本語を理解できる人は意外と少ない

 日本語を話す日本人なのに日本語を理解できないとは変な話だが、表題に書いてあるこ …

ED181_L
無意味な事務手続きを甘く見るな

 会社の組織は膨大な実務手続きの集合体で出来ている。組織が大きくなってくると、事 …

GD173_L
会社の言う求められる人物像は疑ってかかれ

 経済誌などでは企業トップが、これからはどんな人材が企業で求められるかというテー …

ET071_LL
人は見た目がすべてだ

 人は見た目が重要なのか、中身が重要なのかという論争はかなり以前から存在している …

EY153_L
一流論に騙されるな!

 ビジネス書やキャリア論の世界では、いわゆる「一流論」と呼ばれるものがある。大方 …