なぜあなたは出世できないのか?-出世の教科書

ビジネスパーソン100人への取材で明らかになった出世する人の特徴

*

出世する人の目標設定は具体的

 

 仕事がうまくいく人は目標を立てるのが上手いといわれる。確かにその通りである。漫然と仕事をするよりも、目標を立てた方がヤル気も出てくるだろう。だが気をつけなければならないのは、目標の立て方である。特に出世を考えているならなおさらだ。

目標は具体的でないと、人はそこから逃げてしまう
 仕事や人生の目標は?と問われると「会社に求められる人材になりたい」「人を喜ばせる仕事がしたい」といった抽象的な内容をあげる人が多い。もちろんそれはそれで悪くはないのだが、出世を考えるなら不十分だ。

 出世を成功させるためには、目標はより具体的なものでなければならない。また大きな目標であってもそれをブレークダウンしていき、目の前の現実を焦点を合わせたものにする必要もある。

 つまり「会社に求められる人材になりたい」ではなく「役員に昇進したい」でなければダメなのだ。
 また、役員になるには何が必要かと細かくブレークダウンしていき、最終的には「今期、課内での営業成績を3番以内にする」といった現実レベルまで落とし込むのである。

 目標は抽象的であればあるほど、それを実現するための手段も曖昧になってくる。成果が上がらない状態になってくると人は現実から逃げたくなる。
 そのような時、目標と手段が抽象的だと、自分の中で目標を達成できたことにして処理してしまいがちなのである。

 だが、明確に目標を定めていれば、何をしなければいけないのかについても明確である。たとえ苦しい状態になってもそこから逃げることができない。よほど精神的にタフでない限り、現実問題として人は追い込まれないと努力しないものなのである。

小学生のドリルと同じ?
 目標の立て方が具体的な人は、より小さな目標へのブレークダウンもしっかりしている。3年以内に英語力をアップさせるという目標を立てたとすると、それに必要な学習内容をリストアップし、毎日のスケジュールにまで落とし込んでしっかりと生活に組み込んでいく。

 社内の人脈を広げるという抽象的なテーマであっても、1年以内に親しい人を5人増やすといった具合にあくまで具体的だ。

 「これじゃ小学生の学習ドリルと同じじゃないか」と思う人もいるかもしれない。実際そうなのだ。組織で仕事をするビジネスマンの目標設定のやり方は、小学校の勉強と基本的に同じである。

 体育会系の人は会社で出世しやすいといわれるが、それには理由がある。
 体育会系の人は、このような少々馬鹿げたことでもまじめに取り組み、毎日のプログラムに組み込んで、黙々と実現していくことにあまり違和感を覚えないからである。

 中にはこのようなことをせずとも、卓越した成果を上げる人がいるかもしれない。

 だが会社員の95%は凡庸な人間である。凡庸な人間が、一定以上の成果を上げようと思えば、こういった一種のマシンになりきる努力が必要なのである。

【参考記事】
仕事がやりやすい人は出世する
【関連サイト】
お金持ちへの取材で明らかになった、お金持ちになるための法則
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

maemuki0003
苦労を楽しむなどと考えてはいけない

 ビジネスマンとして成長するためには、「苦労を楽しむ」といった前向きな気持ちが重 …

EL097_L
全力投球しなくなったら出世は終わる

 中には運のいい人もいるだろうが、出世した人のほとんどは、入社してからずっと全力 …

GD072_L00a
普段の何気ない態度も出世に影響する

 職場での何気ない態度も長い目でみれば出世に大きく影響する。仕事と直接関係ない上 …

EY153_L
一流論に騙されるな!

 ビジネス書やキャリア論の世界では、いわゆる「一流論」と呼ばれるものがある。大方 …

kasendokusen6664
仕事を寡占化できた人は出世に有利だ

 一般にビジネスの世界では、常にライバルがいて競争環境が維持される方が、市場が健 …

a0002_006340
新しいモノの話題はフォローしておけ

 最近は世の中の移り変わりが激しく、次々と新しいものが登場しては忘れ去られていく …

jikoshucho556
自己主張にはコストがかかる

 会社の中で若いうちから自己主張をすることはマイナスだといわれる。閉鎖的な日本の …

tatibanashi554
出世できる人は2回目を大事にする

 会社の上司や顧客などに自分を売り込むことは出世において非常に重要な意味を持つ。 …

sinia
出世する人は、詳しい人を大事にする

 社内にはある特定の分野のものごとにとても詳しい人がいる。それはコンピュータであ …

ichiro
プロのスター選手をビジネスの参考にする愚

 マネジメントやスキルアップの分野において、しばしばスポーツの世界で活躍するアス …