なぜあなたは出世できないのか?-出世の教科書

ビジネスパーソン100人への取材で明らかになった出世する人の特徴

*

出世する人の目標設定は具体的

 

 仕事がうまくいく人は目標を立てるのが上手いといわれる。確かにその通りである。漫然と仕事をするよりも、目標を立てた方がヤル気も出てくるだろう。だが気をつけなければならないのは、目標の立て方である。特に出世を考えているならなおさらだ。

目標は具体的でないと、人はそこから逃げてしまう
 仕事や人生の目標は?と問われると「会社に求められる人材になりたい」「人を喜ばせる仕事がしたい」といった抽象的な内容をあげる人が多い。もちろんそれはそれで悪くはないのだが、出世を考えるなら不十分だ。

 出世を成功させるためには、目標はより具体的なものでなければならない。また大きな目標であってもそれをブレークダウンしていき、目の前の現実を焦点を合わせたものにする必要もある。

 つまり「会社に求められる人材になりたい」ではなく「役員に昇進したい」でなければダメなのだ。
 また、役員になるには何が必要かと細かくブレークダウンしていき、最終的には「今期、課内での営業成績を3番以内にする」といった現実レベルまで落とし込むのである。

 目標は抽象的であればあるほど、それを実現するための手段も曖昧になってくる。成果が上がらない状態になってくると人は現実から逃げたくなる。
 そのような時、目標と手段が抽象的だと、自分の中で目標を達成できたことにして処理してしまいがちなのである。

 だが、明確に目標を定めていれば、何をしなければいけないのかについても明確である。たとえ苦しい状態になってもそこから逃げることができない。よほど精神的にタフでない限り、現実問題として人は追い込まれないと努力しないものなのである。

小学生のドリルと同じ?
 目標の立て方が具体的な人は、より小さな目標へのブレークダウンもしっかりしている。3年以内に英語力をアップさせるという目標を立てたとすると、それに必要な学習内容をリストアップし、毎日のスケジュールにまで落とし込んでしっかりと生活に組み込んでいく。

 社内の人脈を広げるという抽象的なテーマであっても、1年以内に親しい人を5人増やすといった具合にあくまで具体的だ。

 「これじゃ小学生の学習ドリルと同じじゃないか」と思う人もいるかもしれない。実際そうなのだ。組織で仕事をするビジネスマンの目標設定のやり方は、小学校の勉強と基本的に同じである。

 体育会系の人は会社で出世しやすいといわれるが、それには理由がある。
 体育会系の人は、このような少々馬鹿げたことでもまじめに取り組み、毎日のプログラムに組み込んで、黙々と実現していくことにあまり違和感を覚えないからである。

 中にはこのようなことをせずとも、卓越した成果を上げる人がいるかもしれない。

 だが会社員の95%は凡庸な人間である。凡庸な人間が、一定以上の成果を上げようと思えば、こういった一種のマシンになりきる努力が必要なのである。

【参考記事】
仕事がやりやすい人は出世する
【関連サイト】
お金持ちへの取材で明らかになった、お金持ちになるための法則
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

jousibunnrui2147
上司を分類して対処法を探る

 これからのサラリーマンは、たとえ会社に勤務していても、自らをひとつの独立した企 …

a0002_008005
若いころの失敗は気にするなのウソ

 よく若いころは失敗など気にせずチャレンジをしろといわれる。若いころの失敗は失敗 …

FE052_L001
相手の言葉の真意を理解せよ

 コミュニケーションは、相手が何を言いたいの理解することから始まる。相手の言葉を …

a0002_004908
評価されにくい仕事をアサインされたらどうするか?

 会社の中には、周囲から見えにくい、評価されにくい仕事というものがある。このよう …

tech
人を機能として理解する能力

 出世できる人が持っている能力のひとつに「人を機能として理解する」というものがあ …

a0002_010996
ITツールは新しいモノを使え

 IT関連商品のサイクルは早い。次々と新製品が登場してくる。若い人は新しい商品に …

tuskiai7500
付き合いは等距離が基本

 出世を考えるのであれば、若いうちの社内の付き合いは、できるだけ各方面と等距離な …

kg0009d
出世する人は最初から決まっている?

 出世する人は最初から決まっているという説がある。若いときから候補は絞られている …

FE198_L
裏切られないためにはどうしたらよいか

 会社では基本的に皆、自分のことしか考えていない。「社員は皆家族である」などとい …

PHM11_0272
苦手な人はあえて克服するな

 会社の中には必ず2~3人くらいは苦手な人というのがいるものだ。自分が苦手とする …