なぜあなたは出世できないのか?-出世の教科書

ビジネスパーソン100人への取材で明らかになった出世する人の特徴

*

言い訳は出世の妨げになる

 

 失敗をしたり、注意された時に延々と言い訳をする人がいるが、これは百害あって一利なしである。出世には確実にマイナスとなる。言い訳をするクセがついてしまっている人は、できるだけ早く治すことを心がけるべきだ。

言い訳をしてしまうのは、自分が批判されるのが許せないから
 人が失敗をした時に言い訳をしてしまうのは、自分に自信がないからである。厳しいようだが、自分に自信がないので言い訳をしてしまうというのも、実は自分に対する言い訳だったりするのだ。

 実は言い訳をしてしまう奥底の心理には、自分は人から絶対に批判されたくないという、かなり傲慢な感覚が潜んでいることが多い。もしこのようなプライドが横たわっているようなら、それは即刻排除する必要がある。

 例えば、上司から時間に遅れたことを叱責されたこと状況を考えてみよう。その言い訳として、目覚ましが鳴らなかった、時計が遅れていた、電車が遅延したなど、の言い訳を並べたとする。
 実際にたまたま目覚ましがならなかったのかもしれないし、電車が遅れたとしたらそれは本人のせいではない。
 だがそれは上司にとってはどうでもよい問題である。遅れたことについて叱責しているのであり、相手には関係のない事情を話したところでそれは何の説得力も持たない。

 電車の遅延や時計の遅れという、半分不可抗力のケースですら、そのような言い訳をするのであれば、例えば、誰かのせいで仕事が遅れた場合には、その人は自分のせいではないと強く主張するに違いない。自分は批判されてたくないというプライドがあるならなおさらだ。

言い訳体質の人は危険人物とみなされる
 だがこの感覚は、対顧客という状況では最悪な事態を引き起こす可能性がある。顧客からクレームが来て、社内の事情などを言い訳にする人をよく見かけるが、相手にとってはそれこそどうでもいい話である。

 顧客は会社と取引しているのであって、個人と取引しているわけではない。隣の部署のCさんが書類を作成し忘れたことなど関係ないことなのだ。

 これを延々とやっていると、相手は無責任だと感じ、怒りはますます大きくなる。言い訳をしてしまう人は、対外的な交渉という意味で非常に危険人物なのだ。

 言い訳グセを根本的に直すためには、自分が犯した失敗を100%受け入れるという心構えが必要であり、プライドが高い人には案外難しい。
 だが表面的ではあるが、テクニックを使ってある程度は言い訳を回避することも可能だ。

 言い訳を言ってしまいやすい人は、とにかく何もしゃべらず、簡潔に「申し訳ありませんでした」という言葉に特化すればよい。もし「どうしてこんなことになったんだ?」と聞かれたら「電車が遅延しました」と答えた上で、すかさず「でもそれは言い訳にしかなっていません。本当に申し訳ありませんでした」と付け加えるのである。

 このような応対をしていれば、相手がよほど性格が悪い人でなければ、とりあえず怒りは抑えてくれるはずである。社内で「アイツは言い訳ばかりする人だ」というレッテルが貼られてしまったら、それを挽回することは極めて難しい。最初のうちが肝心である。

【参考記事】
敵を3人作ったら終わり
【関連サイト】
お金持ちへの取材で明らかになった、お金持ちになるための法則
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

Image8
完璧な情報などあるわけがない

 世の中には相手に対して完璧な情報を求める人がいる。残念だがそのようなタイプの人 …

GD169_L
ブラック企業から学べること

 最近ブラック企業が話題である。企業の中には確かに犯罪まがいのところもあり、その …

iraira001
出世できる人が人格者として振る舞える理由

 出世できる人の多くは、総じて周囲からの評判が良い。日本の会社では周囲からの評判 …

a0008_001808
出世したければ人の話はスルーするな

 自分が聞きたくなかったり、都合の悪い話は「スルー」してしまう人がいる。どうでも …

FE052_L
部下に人気がないと出世できない?

 年功序列の制度を維持するためには継続的な規模の拡大が必要となるが、もはや多くの …

FE015_L
上司への提案の仕方

 上司に対して積極的に提案することは、場合によっては出世に有効に作用することもあ …

a0001_016895
自分の給料は妥当な額か?

 出世の第一のバロメータは昇進によって上がっていく役職だろう。だが、毎月もらう給 …

maemuki0003
苦労を楽しむなどと考えてはいけない

 ビジネスマンとして成長するためには、「苦労を楽しむ」といった前向きな気持ちが重 …

EY153_L
一流論に騙されるな!

 ビジネス書やキャリア論の世界では、いわゆる「一流論」と呼ばれるものがある。大方 …

ET009_L
自分が考える適性と会社が考える適性は違う

 自分一人で出世することはできない。出世するためには、会社に自分を評価してもらう …