なぜあなたは出世できないのか?-出世の教科書

ビジネスパーソン100人への取材で明らかになった出世する人の特徴

*

知識はお金で買えるが知恵はお金では買えない

 

 仕事をうまくこなしていくには、知識と知恵の両方が必要となる。いくら知識があっても、知恵がない人は、仕事をスムーズに進めることができない。逆も同様で、知恵が働く人であっても、基本的知識がないとその知恵を生かす場がなくなってしまう。

知識と知恵の関係は変わったか?
 知識と知恵をめぐる環境はここ10年で激変した。インターネットの普及によって、あらゆる知識が簡単に手に入るようになった。以前はある特定分野の知識を持っていることそのものに価値があったが、現在では知識そのものに価値を見出すことが難しくなっている。むしろ、多くの知識をうまく組み合わせて、新しい価値を創造する知恵の方に比重が移りつつあるといわれる。

 だが現実の仕事の現場を見てみると、知識に関する状況は昔とあまり変わっていない。
 多くの情報が安価に手に入るようになったが、だからといって全員がその情報を効率良く入手できるわけではない。インターネットが普及したからといって情報の格差が縮まることはないのだ。

 情報の洪水を全員がうまく処理できるわけではないということになると、やはりその組織や業務に特有の知識というものが自ずと絞られてくる。評価基準は結局そこになってしまうので、当該部分の知識の有無はやはり大きな影響を持つことになるのだ。
 組織で評価されるのは、まずは、そこの業務に関連した知識を持っている人であり、その知識をうまく知恵に結び付けられる人がもっとも高い評価を得ることになる。

外部の知識と内部の知識
 だが先にも述べたように、ネットの普及によって知識吸収のハードルはかなり下がっている。知識を獲得するための競争はむしろ激しくなっていると思った方がよい。
 またタダの情報も増えてはいるが、特定分野の知識は書籍に代表されるような有料コンテンツからしか入手できないことも多い。
 基本的に知識はお金で買うことができるので、多少の出費は気にせず、必要な知識はお金をかけてでも得ておくべきである。

 一方、知恵については知識のようにお金で買うことはできない。ある程度時間をかけて獲得していかなければならないものである。この部分についてはやはり経験が豊富な人の方が有利ということになる。

 だが忘れてはならないのは、知恵は知識化しないと意味がないという事実だ。
 経験を積んだ人にしか分からない業務上のノウハウや知恵というものは確かに存在するが、その知恵を単体のままで放置していたのでは知恵を持つ意味は半減してしまう。条件が変わった時にそれを応用できなかったり、それを人に伝えることができないからだ。

 職場では、ある程度の年次になってくると、評価の基準が厳しくなってくる。与えられた仕事をこなせるかという基準だけでなく、周囲の人をうまく巻き込んで成果を上げられるかという方向に拡大してくるのである。
 それまでに得てきた知恵を普遍化、一般化して周囲の人にうまく伝えることができないとチームとしての成果には結びつきにくい。知恵は知識にしておかないと、一般化できないのである。

 若いうちは外部から知識を得て蓄積を重ね、ある程度年齢が上がってきたら、自分自身の知恵を知識化し、内部からの知識を蓄積していくことが大事だ。

【参考記事】
一流論に騙されるな
【関連サイト】
お金持ちへの取材で明らかになった、お金持ちになるための法則
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

a0002_002253
上司がなぜ出世できたのか考えよ

 サラリーマンとして組織で仕事をする以上、会社からの評価は100%受け入れなけれ …

PHM11_0023
出世している人の行動パターンを分析する

 仕事というのは複雑に見えていても、実際には単純な仕組みだったりする。少なくとも …

GD123_L
人をうまく操って出世する方法

 他人というのは本当に思うようにならない存在である。人を思うように操ることができ …

suteru8744
出世する人は、やることではなく、やらないことを決める

 当たり前のことだが、出世できる人は、仕事の進め方や判断が素早い。仕事を素早く進 …

FE039_L
社内の評判と社外の評判

 以前の日本では転職やヘッドハンティングとは無縁の会社が多かったが、最近では転職 …

Image4
ミスをすること自体には何の問題もないが・・

 人は誰でもミスをするものである。だがミスをした時の対応が悪いとそれはキャリアの …

yubi001
出世する人は新しい仕事を理解するのが早い

 多くの日本企業が現在でもゼネラリストを重視している。技術系など特殊な例はあるが …

doryoku220
努力は必ず報われるという話の真偽

 先日、「努力は必ず報われるとは思うな」という明石家さんまの発言がネットで話題に …

menomae3211
ライバルは目の前にいない可能性が高い

 会社の中には、自分のライバルになる社員がいる。だが今、目の前にいて、成果を競っ …

houkoku
出世のためには「マメに報告」を欠かすな!

 組織で仕事をしている以上、上司への報告は避けて通ることができない。しかも上司の …