なぜあなたは出世できないのか?-出世の教科書

ビジネスパーソン100人への取材で明らかになった出世する人の特徴

*

悪口を振られたらどうするか?

 

 会社のちょっとした雑談や飲み会で他人の悪口を振られることがある。当たり前だが、基本的にその話に簡単に乗ってはいけない。ちょっとした悪口が、思わぬトラブルを引き起こす可能性もあるからだ。
 とはいうものの、ちょっとした悪口も頑なに拒否していると、それはそれで相手に不快な思いを与えるかもしれない。職場での悪口はなかなか対処が難しい問題だ。

人に悪口を振る人にはどんな意図があるのか?
 人に悪口を振ってくる人というのは、あまり深く物事を考えずにグチをいうタイプか、そうでなければあたなのホンネを探ろうとしているかのどちらかである。

 あまり物事を深く考えないタイプは、特に意図を持っているわけではないので、それほど危険な存在ではない。
 だが意図がないだけに、他でもあまり深く考えずにいろいろとしゃべっている可能性がある。あなたなが話した内容も、他人に筒抜けになっているかもしれないのである。このタイプはそういう意味で警戒しなければならない相手だ。

 一方、意図をもって悪口を振っている人は、さらに警戒が必要となる。さんざん上司の悪口を言い合っておいて、後で、その上司にあたなが上司の悪口を言っていたと報告しているかもしれない。
 一般的に有能な上司であれば、そのようなチクリをしてくる社員をあまり高く評価することはない。だが上司のすべてが有能である保証はなく、チクリを評価する人がいるのも事実だ。

 そこまでいかなくても、その社員とあなたの間で多少のトラブルが起こっていると認識されてしまう可能性は高いだろう。やはりそのような相手からの挑発にはうかつに乗らない方が賢明だ。

「オレに言いたいことがあるなら言ってくれ」を撃退する方法
 とはいえ、集団での飲み会だっだり、先輩社員から話を振られた場合などには、多少それに付き合わなければならないこともある。そのような時にはどうしたらよいのだろうか?

 どうしても悪口を言う場合の基本は「落として持ち上げろ」である。
 悪口の対象となっている人を否定しつつも「でもこのようないいとろもありますよ」という返し方をするのである。

 このやり方は、派閥を作ろうと悪口を振ってくる相手にも有効である。あまり気分を害さずに中立的な立場であることを表明できる。

 悪口は常に第三者に対するものとは限らない。上司が「俺に言いたいことがあったら率直に言ってくれ」というパターンもあるのだ。これは本人に対する悪口を振られていることになる。これを聞いて来る上司は、言いたいことを本気で言うと、ほぼ100%気分を害する(顔に出すかは別問題として)。この場合も対処法は基本的に同じである。

 このようなことを部下に聞く人というのは、かなりネチネチした性格であり「何もないですよ」といっても信用しないことが多い。やはりここでも「落として持ち上げろ」の原則が適用できる。

 食品卸会社において同期トップで部長に昇格したEさんは、このような振りにはいつもこう答えてきたという。「基本的に不満はないです。でもあえて言わせていただければ、もっと出世に貪欲になってください」。
 ちゃんと不満は表明した形になっているが、一方で自分は上司を尊敬していてついて行こうと思っていると逆説的にアピールしているのだ。上司のほとんどは単純なもので、この回答でいたく満足したという。

【参考記事】
出世している人の行動パターンを分析する
【関連サイト】
お金持ちへの取材で明らかになった、お金持ちになるための法則
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

bakgaesi2
倍返しどころか半返しもダメだ

 TVドラマの影響で、世の中は今、「倍返し」がブームになっている。ドラマのように …

a0790_000540
上司はなぜ飲みに誘うのか?

 最近では以前と比べてだいぶ減ったといわれているが、やはり上司と飲みにいく機会は …

考えるビジネスマン01
話がダラダラと長い人は要注意

 話が長い人をよく見かける。話が長くなる理由にはいくつかあるのだが、いずれの理由 …

a0001_016709
返事は早い方が出世には断然有利

 出世する人は基本的に返事が早い。 だが幸いなことに、ちょっと工夫をすれば誰でも …

Image8
完璧な情報などあるわけがない

 世の中には相手に対して完璧な情報を求める人がいる。残念だがそのようなタイプの人 …

a0002_004908
評価されにくい仕事をアサインされたらどうするか?

 会社の中には、周囲から見えにくい、評価されにくい仕事というものがある。このよう …

soutaihyouka1001
絶対評価よりも相対評価が重要

 出世とは組織の中で立場を上げていくことである。出世するためには、組織の中での相 …

yasudaDaderot02
怒鳴ってもよい職場とダメな職場

 すべての会社に共通する出世の法則のようなものが存在しているのは事実だが、一方で …

ED181_L
無意味な事務手続きを甘く見るな

 会社の組織は膨大な実務手続きの集合体で出来ている。組織が大きくなってくると、事 …

a0003_001763
自分より年下の人脈を重視せよ

 最近は多くの企業で出世させる人とさせない人を明確に区別するようになってきている …