なぜあなたは出世できないのか?-出世の教科書

ビジネスパーソン100人への取材で明らかになった出世する人の特徴

*

出世しやすいポジションというのはあるのか?

 

 出世するための条件として重要なのはどんなことだろうか?仕事ができること、上司から評価されること、などがまず頭に浮かぶかもしれない。だが、これらの条件も案外いい加減なものだ。営業などように数字で評価できる部署はよいが、そうでない部署では、仕事ができるできないという基準がそもそも不明確である。
 一方で、特に上司が積極的に評価しているわけでもないが、何となく出世するのではないかと認識されている人がいる。出世しやすい人とはどのようにして形成されてくるのだろうか?

自然にリーダーとしてみなされるのはどんな人か?
 あの人は出世するのではないか?と周囲からみなされているということは、多くの人がその人をリーダーとして認識しているということになる。明確にリーダーが決められていない場合、人はどのような条件が揃うと、特定の人をリーダーとみなすのだろうか?

 それは日常的なコミュニケーションの形態に大きく影響している。職場では全員が全員に対して等しくコミュニケーションを取っているわけではない。AさんはBさんとは積極的に話をするがCさんとは話をしない。CさんはDさんとは話をしないがDさんとはする、といった具体に各人間のコミュニケーションにはムラができる。

 だが仕事の場合、自分の苦手な人ともやり取りをしなければならないことが出てくる。こういった条件下では、多くの人とコミュニケーションを取れる人に情報が集中してくることがある。人は情報の中心に位置している人のことをリーダーとみなす傾向が強い。何となくこの人を中心に回っているというイメージができるのはそのためである。

 職場というのは、そもそも話が噛み合わない人達が同居する場といってもよい。技術系と営業系、現場と管理、正社員とアルバイト、といった具合に利害関係が相反する人がたくさん存在している。これらの人と均等にコミュニケーションが取れて全体のバランスを取れる人は、自然とリーダーとみなされやすくなる。

ある程度は仕事ができることが条件
 組織の中で、意識してそのようなポジションになるように振る舞っていくことで、周囲からリーダーとして認識される確率は高くなってくる。その分、出世できるチャンスも広がってくるのだ。

 もちろん単に皆と話ができるだけではダメだ。所属する立場が明確で、かつその中である程度認められている人でないと意味がない。
 例えば、営業畑の人で技術系の人とも話ができ、技術系の人から信頼される人がいたとする。この人がいくら両者の中間に立つことが出来る立場の人であっても、営業部門の人からある程度デキる人として認識されていなければ、営業の人はその人に対して聞く耳を持たないであろう。

 会社によっては、こういったスキルを身につけさせるために、優秀とみなされている人をあえてそのような位置に配属するところもある。営業部門の成績優秀者をあえて管理部門に配属したり、技術系の優秀な若手をあえて営業に配属したりするのである。
 もしそのような傾向が見受けられる会社であれば、それはバランスをより重視しているということになる。情報の拠点になるよう振る舞う価値はあるだろう。逆に営業が絶対、管理が絶対という雰囲気が濃い会社の場合には、このような試みを行ってもあまり効果を発揮しないかもしれない。社風の見極めが大事である。

【参考記事】
趣味は出世の妨げになるか?
【関連サイト】
お金持ちへの取材で明らかになった、お金持ちになるための法則
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

KURU
冷静さをムリに装う人は出世できない

 冷静であることは基本的によいこととされている。すぐ熱くなるようなタイプは感情に …

menomae3211
ライバルは目の前にいない可能性が高い

 会社の中には、自分のライバルになる社員がいる。だが今、目の前にいて、成果を競っ …

suicchi
出世できる人は組織のスイッチを知っている

 若手のうちは自分の上司とチームだけを見ていればよいので話は単純だが、役職が上が …

sasaki
出世できない人はなぜがすぐに体調が悪くなる

 自身の体調不良や家族の病気など、どうしても避けられない理由で仕事をキャンセルし …

shorui001
出世できる人は量が違う

 出世できる人は総じて仕事ができる。これは多くの場合、事実といってよいだろう。だ …

sharphonhai
鴻海によるシャープの買収劇から考える、出世するための交渉術

 シャープがとうとう鴻海精密工業に買収されることになった。シャープの買収をめぐっ …

sekininkan
出世できる人の責任感とは

 出世できる人は、仕事に対する責任感が強い。だが、責任感という言葉のニュアンスは …

a0001_013647
文章力を鍛えることは出世の早道

 出世する人は文章が上手なことが多い。文章が上手とっても、あくまでビジネスの世界 …

abeshusho
とうとう年功序列の賃金体系にメス?

 これまで日本の労働市場ではタブーといわれていた年功序列の賃金体系にメスが入る可 …

a0001_016721
目立つなら相当目立たないと意味がない

 会社の中にはやたら目立っている人がいる。声が大きかったり、変わり者だったりと、 …