なぜあなたは出世できないのか?-出世の教科書

ビジネスパーソン100人への取材で明らかになった出世する人の特徴

*

とにかくタテマエにこだわれ

 

 出世する人はホンネとタテマエの使い分けが上手だ。あまりいい印象を持たないかもしれないがこれは事実である。厳密にいうと、ホンネとタテマエの使い分けが上手いのではなく、最後までタテマエを通せる人が出世するという方が真実に近いかもしれない。

最後の最後までホンネを言わない人
 うららかな春の日、外回りをしている時などには「こんな天気のいい日に俺は何をやっているのだろうか?」と思う人も多いだろう。同僚などと一緒であれば「今日はもう仕事はサボるか」などと言う合うこともあるかもしれない。

だがここで「今日はサボっちゃおうか」といって本当にサボってしまう人ではダメなのだ。出世する人は「そうだなあ」と同意するかもしれないが、実際にはサボることはしないものなのだ。

 出世する人は、気の置けない同級生との会話でも隙は見せない。専門商社に勤務するCさんは、久しぶりに学生時代の同級生2人と飲みにいった。
 Cさんは管理職になったばかり、同級生のひとりはメーカー勤務でやはり管理職、もうひとりは不動産会社に勤めている。とんとん拍子で出世しており、すでにグループ会社の社長に就任している。Cさんは管理職になったばかりで少々ストレスが溜まっていた。正直部下に苛立つことも多く、仕事のしがらみのない2人に少し愚痴をぶつけてみたくなった。

 「正直、部下にイラつくこともあるよな」というCさんの問いかけに、メーカーに勤務する友人は「そりゃいつものことだよ」と返してきた。だがすでにグループ会社の社長に就任している友人は違った。「部下はみんな一生懸命やっている。そんな部下に囲まれて俺は本当に幸せだ」と言ってのけたのである。
 その場には同級生3人しかしない。しかも仕事では何の関係もない3人である。このような席で、強烈なタテマエを通す友人にCさんはドン引きしたが、一方で妙に納得もした。彼がトントン拍子で出世しているのは、最後までタエマエを通し切るこの強さにあるのだろう。

タテマエはババを引かされることを防ぐためのもの
 多くの日本企業で成果主義の人事制度が導入されたが、うまく機能しているところは少ない。成果主義のシステムは、リーダーが全責任を負うトップダウン型の組織でないと機能しないことが多い。日本の企業は多くの場合、責任の所在が不明確であり、論理よりも雰囲気でものごとが決まっていく。そのような環境では「タテマエ」が極めて重要になる。

 タテマエをぶつけ合うゲームの多くは、誰が最後までタテマエを通しきるのかを争うルールになっている。責任の所在が不明確な場合は、責任を取るのは誰でもよい。逆にいうと何らかの方法でババを引く人を選択する必要が出てくるのだ。最初にタテマエを崩してしまった人は、まさにババを引かされる立場になる。
 会社のエライ人が飲み会に参加してきて「今日は無礼講だ」といったとしよう。当然だがそれはタテマエである。だがしばらくすると、ストレートな物言いをする人が出てくる。その人がババを引くわけだ。
 どのような時にも最後までタテマエを通せる人は、ババを引かされる確率が少なくなる。結果として社内競争に勝ち残り出世していくのである。これを「面倒くせー」と思ってしまったら負けでなのである。

【参考記事】
出世のためにはサービス残業をするべきか?
【関連サイト】
お金持ちへの取材で明らかになった、お金持ちになるための法則
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

a0002_003636mm22
出世できる人は意見の伝え方が上手い

 同じ事を相手に言う場合でも、言い方や順番を変えるだけで相手への印象は大きく変わ …

a0002_001261
出世する人の目標設定は具体的

 仕事がうまくいく人は目標を立てるのが上手いといわれる。確かにその通りである。漫 …

a0002_001423
専門性は諸刃の剣

 「日本企業はゼネラリストを重視しているが、諸外国の企業はスペシャリストを重視し …

a0002_006323445
出世する人は理想の上司など求めない

 多くのビジネスマンが理想的な上司を求めている。筆者も若いサラリーマンだった時代 …

PHM11_01701
スピード出世するのであれば嫉まれることは覚悟せよ

 男の嫉妬は始末に負えないといわれるが、スピード出世するのであれば、他人から嫉ま …

hitodefusoku3301
人手不足というのは本当か?

 今、ビジネスの世界では、深刻な人手不足になっているという。まだ景気が完全に回復 …

kaigisitu00a
部下を守る人は出世できない

 部下を守ったり、取引先との信用を維持することはビジネスマンとして重要といわれて …

a0001_017480
最後の局面ではやはり義理人情

 ものごとを論理的に解釈したり、論理的にプランを立てて仕事を進めていくことは重要 …

a0002_0001002
勉強会好きな人には残念な人が多い

 仕事帰りや朝の時間帯などを利用した勉強会は数多く存在している。カリキュラムも実 …

a0055_000580
上司は結構疲れている

 上司に気に入られようといろいろ工夫してるが空回りしている人も多い。上司が求めて …